2017年5月20日 (土)

お水

ひょんなことで、山形県の天然水を導入したのは、
2月の半ばのこと。

Photo

もともとお水とか、あんまり関心ない私。
水道水も十分おいしいし、安全だし、わざわざ買うなんてもったいない。

それが、月に2回通っている名古屋の職場の近くに
薬膳ランチのお店があるよと教えてもらい、
連れて行ってもらったあたりから、どうも考えが変わってきて。。。(笑)

その薬膳ランチのお店は、
名古屋栄の「綾心」(←Click)
漢方薬局を娘さんがやっていて、
ご両親が併設のカフェで薬膳ランチを提供。

そのランチがね、何だか異常に身体に優しいの。
細胞にすい~~~~っと浸透してくるような
今まで経験ないような感覚で、本当にほっとする。

これはきっとお水が違うんだろうなと思ったら、
やっぱりそうで、
「お客さんの口に入る水分は全部天然水なのよ」と、おかみさん。
大垣の水源まで、わざわざ汲みに行っているんだって。
えらいなあ(ノД`)・゜・。

それから綾心さんにランチに通うようになって、
自分の家でも天然水生活がしたいなーと思い始めた頃、
タイミングよく、ご近所さんが教えてくれたのです。

「山形で水源を守る活動を始めた人たちがいて、
その人たちの活動のサポーターになったら、
天然水を送ってもらえるよ」

へえ~!それは素晴らしい!!

ということで、我が家に登場した天然水。(←Click)
水源に汲みに行ってくれてる人たちとのやりとりも楽しく、
美味しくありがたく飲ませてもらってます♡

もちろん、かん太も飲んでるよ(´艸`*)♪


«娘よ