« 寒いのはヤなんですけど・・・ | トップページ | ワクチン »

2009年1月24日 (土)

いのちの歌

今朝のNHK連ドラ『だんだん』でかかった”いのちの歌”、すごい良い歌で朝から号泣。
o(;△;)o

早速ネットで調べてみたところ、作曲の村松 崇継(たかつぐ)さんというのは、若手イチオシの作曲家のよう。作詞のMiyabiさんという方については、情報見つけられませんでした。どんな方なのでしょうね。

私がぐっときてしまったのは、曲の後半。

      ***

本当にだいじなものは 隠れて見えない
ささやかすぎる 日々の中に  
かけがえない 喜びがある

いつかは誰でも この星にさよならを
する時が来るけれど 命は継がれてゆく

生まれてきたこと 育ててもらったこと
出会ったこと 笑ったこと

そのすべてにありがとう
この命にありがとう
      ***


かん太、1日4食たべて、元気にむくむく成長中。
Photo


« 寒いのはヤなんですけど・・・ | トップページ | ワクチン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

happy01
かん太君、パパのおひざで嬉しそうですね!
動画も見ました!!
かわいくて何回も見直してしまいました。
近所の人とも早く慣れるといいですねっ♪

かん太、普段はものすごい甘えんぼで天使のようですが、お腹がすいたときと眠たくなったときは、騒いで走って服に噛み付いて、もう大変。天使と怪獣と2匹家にいるみたいです(^◇^;
来週は首輪の練習をして、そのあとリードの練習がはじまったら徐々にしつけ開始なのだー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/43843479

この記事へのトラックバック一覧です: いのちの歌:

« 寒いのはヤなんですけど・・・ | トップページ | ワクチン »