« Wood スピーカー | トップページ | 片道散歩再び »

2009年4月 8日 (水)

今度はハウスを・・・

それは今日の昼下がり。お昼を食べ終わって、私がちょっと部屋を空けた30分ほどの間のできごとでした。( ̄_ ̄;)ノ


かん太が夢中になってびりびりにしたのは断熱シート。これがないと、壁からの冷気でハウスはとっても寒い。なので、重要部材なんだけど・・・。 もちろん、むき出しにしていた、私が悪いね。(:‐。‐) はーっ

けど、断熱シートはやわやわだから、食べた分はきっとうんちと一緒に出てくるにちがいない。大丈夫(o ̄∇ ̄)o!


なんて、ちょっと思ったけど、やっぱり一応いつもの病院に、電話、電話。
「はい?食べた量ですか?あ、それはちょっとわかりにくくて・・・。あ、はい、うんちで出ることもあるけれど、たくさん食べると最悪腸に詰まって切開・・」  切開 ( ̄□ ̄;)!  しかも、アルミは身体に悪いらしい・・・。

「飼い主さんのご判断で様子をみられてもいいですが、心配ならすぐ連れてきて下さい」
「あ・・・、わかりました」

なーんだ、やっぱりまた病院じゃん!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

二度と同じ過ちを繰り返さないよう、帰宅後、断熱シートでは遊ばない訓練しましたよ。
(; ̄ー ̄)

Photo

アルミはレントゲンに写らなかったので、どのくらい量を食べたのか写真では判断不能。そこで、仕方なく吐かせてもらったところ、結局、たいして食べてはいなかった、かん太。
とりあえず、大事にならず良かった~。

費用はまた1万円(半額はアニコムでカバー)。いつもと違う女の先生で優しそうだったせいか、あるいは慣れてきたのか、一昨日ほど病院でじたばたしなかった。けど、もう変なもの食べないでーーー。

« Wood スピーカー | トップページ | 片道散歩再び »

かん太」カテゴリの記事

コメント

あらら~。また派手にやっちゃいましたねえ;;
うちの子(うさぎ)も、冬の寒さが一番厳しい頃に寒いかな?と思ってケージの上から毛布をかけてみたことありました。でもケージの隙間から毛布が少しでも入り込んでいるとそこからカジカジすることは目に見えていたので、毛布が入り込まないように試行錯誤しましたが、まあ、ウサギなんだし多少寒いのは大丈夫か!と思って毛布はやめました。かん太君はハウスの外でいろんなものにアクセスできるから悩ましいですね。うちの子は、絶対に放し飼いにはできません(^-^;

お母さんたいへんだねえ(^^;)。。。
口に入れちゃいけないものを周りに置かないってことは
子育てでも大事だってよく聞くけど、
うーちゃんのときもそうだったなあって
思い出しました。
しつけ時期だね。
がんばってねえ!

★子ぶたさん
そうだよね~、うさちゃんも、かじっちゃうよね。
昨日の先生「何でも食べちゃう性格の子は、ときどきいますよ。だいたい1才か1才半まで続きますね」「1才半ですか(゜△゜;)!?」
「目を離すときは、サークルに入れてしまうのが一番安全ですよ」「は・・・い ( ̄_ ̄;」
我が家のサークルは結構寒い位置にあるから、入れっぱなしにしておくなら、今日みたいなポカポカ陽気の日でも暖房要るなーとか、ハウストレーニングしてないから大人しく入っててくれないだろうなとか、結構がっくり。
変なモノ食べないようにトレーニングして、安心して放しておける状態を目指したいんだけど、できるかな?!

★きいろちゃん
オー、イエス。がんばりまーす( ̄_ ̄;)ノ
それにしても、急激な展開。今まで良い子ちゃんだったかん太はどこ?!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/44610403

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はハウスを・・・:

« Wood スピーカー | トップページ | 片道散歩再び »