« あまり暑くて・・・ | トップページ | 下痢治らず »

2009年6月26日 (金)

下痢 5.7kg

マイケルジャクソンの訃報、びっくりしましたね。整形に整形を重ねたのが無理だったのではないかと、気の毒。アメリカでは法的には人種差別はなくなっても社会的にはまだまだ見えない差別がいっぱいあるとは、オバマ大統領もミシェル夫人も感じていたほど。「ある日目覚めたら白人になっていた、、なんてことがあったらいいのに!」と心の中で願う黒人がたくさんいても、おかしくないのかも。

けれど、時代は変わったよね。オバマさんという大統領が誕生し、ビヨンセみたいなスーパースターが登場しているもん。キング牧師が夢として語りオバマさんがそのたすきを受けたように、肌の色ではなく人物で評価される社会にチェンジしていきますように!ビヨンセもいつまでも健康的にがんばってくれますように!

そのアメリカがご先祖さま発祥の地であるボストンテリアのかん太くん。ツメの一件があって以来、下痢が続いてました。それでも普段は人の目を盗んでいたずらをし、元気はつらつ。なので、食事の量を減らして様子をみてたのですが、何日たてどもウンチは相変わらずユルユルのまんま。なので、今日は、漢方の獣医さんでもある浅岡先生に診てもらいました。

体重は5.7kg「あんまり変わってないですね(^-^)」と先生。この2、3日でちょっと痩せたと思ったけど、大丈夫そう。「肝臓と水に熱がこもってますね。熱を散らして胃腸の働きを整えるお薬を出しておきましょう」と、いただいたのは半夏瀉心湯
へえ~そんな薬があるのね、私も自分に試してみたい( ̄∀ ̄*)

Photo

Photo_2

Photo_3

写真と同じシーンなので、やばいほどくどいですが、動画もアップしちゃいますヾ(*≧∇≦)〃


« あまり暑くて・・・ | トップページ | 下痢治らず »

かん太」カテゴリの記事

コメント

マイケル・ジャクソンの訃報には驚きましたね。。。特にファンではなかったけれど、何だか数奇な運命に振り回されたというか、気の毒なスターでしたね。。。ビヨンセは、本当にキレイなヒトですよねーー!!顔も整っているし、スタイルも良いし。。。!生まれ変わったらビヨンセになりたいです(爆)
かん太君、下痢ですか。。。漢方が効くと良いですね。体重は、もうそろそろストップなのかな?

確かに差別はまだまだたくさんあるようです。

>「ある日目覚めたら白人になっていた、、なんてことがあったらいいのに!」

たぶん白人になりたいだなんて思う方はほとんどないと思います。
私たちが日本人であることを捨てたいわけでないように。
やはり、自分のアイデンティティにプライドがあるはずです。
だから、ある日目覚めたら白人と立場が変わってたら・・・とは思うことはあるかもしれません。

★子ぶたさん
私もビヨンセのライブのDVDを見てぶっ飛んじゃいました。歌、踊り、身体のライン、すべて完璧なんだもの~。(* ̄∇ ̄*) サトさんいわく、「完璧に歌いながら斬新な振り付けを完璧に踊るパフォーマンスの元祖は、やっぱりマイケルジャクソンなんだよね」
ははー、そう見るか・・・。

私も、生まれ変わったらビヨンセになりた~い。けど、あの完璧な歌と踊りと体型を維持する才能と根性があってこそのビヨンセだよね。一緒にいたら「こりゃ、無理」って思うほどがんばってるのかも(^-^;  

かん太の下痢、ツメの件で1週間飲んだ抗生物質とストレスが原因らしいの。早く治ってくれるように念じつつ投薬してます。

★vavaちゃんへ
> やはり、自分のアイデンティティにプライドがあるはずです。

本来、そうだよね。けど、肌の色と人種問題が関わっていることと、あと、雑誌のモデルに白人が多いことで、アメリカのみならず世界中で白=美という変な先入観を生んでいることも、やっぱり事実らしいんだよね。

アフリカの人たちも肌の色が漆黒から明るいブラウンまですごく差があるんだけど、肌の色が明るい=素敵という先入観があるし、インドでも映画スターは全員肌が白い。つまり、明るい白い肌があこがれの対象だというのは、私がアフリカやインドの人から聞いた話。

下記2のナイジェリアトリビューンの記事にも、そんなようなことが書いてありました。ざっと訳してみると、「明るい白い肌イコール美と成功という根拠のない固定観念があって、肌が白いねというのがよくほめ言葉となっている」
there is a myth that lighter, pale complexion portrays beauty, riches, success, and people are often commended on the fairness of their skin. (下記の2の記事より抜粋)

オバマさんのDreams from My Fatherという本の中でも、60年代のアメリカの事情として触れられてます。
...There were thousands of people like him, black men and women back in America who'd undergone the same teatment in response to advertisements that promised happiness as a white person.
試訳: 数千人ものアメリカ黒人の男性女性が、白人として幸せな暮らしができるという広告につられて、彼のような施術をうけた (him 「彼」とは、薬品での肌の漂白を試みて失敗し後悔している男性)

下記2)の記事に、危険薬物を使った漂白剤を買う理由として教育と情報の欠如というのがあげられていて、黒い肌には理由があること、黒い肌にプライドを持っていいと知らしめる必要があると述べられてます。これはたぶん、ナイジェリアだけでなく、テレビや雑誌に先入観が支配されやすい全ての人達に当てはまるよね。

だからこそ、アメリカでオバマさんが大統領になって連日テレビに出、ミシェル夫人が雑誌のグラビアを飾り、その様子が世界にも同時に配信されるインパクトは計り知れないと、期待しちゃう今日この頃。

vavaちゃんの言うように、
>たぶん白人になりたいだなんて思う方はほとんどないと思います。
っていうのがあたり前の世の中、すぐそこまで来ているのかも!!

・・・と世界の意識チェンジを念じつつも、毎日ビタミンC誘導体入りのローションでシミの拡大を防ごうとジタバタする私って、小さいなあ(´-ω-`;)ゞ

1)2007年のCNNの記事:http://www.cnn.com/2007/HEALTH/11/26/vanmarsh.skinbleaching/index.html#cnnSTCText
2)2008年のナイジェリア・トリビューンの記事:
http://yeyeolade.wordpress.com/2008/08/26/skin-bleaching-is-dangeroussays-beautiful-black-skinned-tinuola-oginni-from-nigerian-tribune-newspaper-2008/

★vavaちゃんへ追伸:
>だから、ある日目覚めたら白人と立場が変わってたら・・・とは思うことはあるかもしれません。

アパルトヘイトの時代が終わろうとしていた南アでは、まさにそのことを武力で実行しようとしていた黒人達がいたと、南アの人から聞きました。そのマグマのようなエネルギーを抑えたのは、マンデラさんの呼びかけだったと。

アパルトヘイト終結後にビジネスで成功したその人は、かつてイギリス人がすんでいた豪邸を買い取り、庭のすみの離れを白人に間貸しし、仕事でも白人を使う側になったのでした。「一緒に仕事をするというのは白人側にも勇気が要ったと思うけれど、お互いを理解できれば仕事はむしろ非常にやりやすい」と言ってました。

日本でも透き通るような白い肌って憧れですよねー。
小麦色の肌は若い時はいいんだけど・・・(笑)

>世界中で白=美という変な先入観

ですね。
やはり、近代においてヨーロッパ(白人)が経済を制したからでしょうね。
いわゆる勝ち組でお金持ち。
インドも昔はイギリス領だったし、アフリカもフランスやイギリス領が多いし。
でもMJ氏のあの年々変化する容姿は・・・ちょっと・・・(^^;
あ、でも、スリラーとかあのあたりの曲はわりと好きですよ。
私だって鼻の低さはすっごくキライだけど、しょうがないや・・・って付き合ってるんだから(笑)
おまけに日焼け止めは肌にあわず、年々増えるシミを憎らしく思うもあきらめ気分な私です(--;

追伸
リンク貼ってくれた記事を開けたけども・・・
アルファベットがズラズラしてたから、すぐにとじちゃった。
やっぱスゴイわぁー・・・ mikatyさんはshine←尊敬の眼差し

★vavaちゃん
>日本でも透き通るような白い肌って憧れですよねー。

そうだよね。「色白は七難隠す」って言うしね。
台湾でお産をした妹は、妊娠中、「牛乳のような白いものを飲むと色の白い子供が生まれる」って言われたらしい(^-^; 
白い肌も確かに良いけど、真っ黒い肌も、見とれるほどきれいだったりするよね。原色を差し色にしたファッションが信じられないほどよくにあうとか、後頭部とお尻のラインがすごく素敵だとか、いっぱい自信もってほしいよね!


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/45461258

この記事へのトラックバック一覧です: 下痢 5.7kg:

« あまり暑くて・・・ | トップページ | 下痢治らず »