« 散歩訓練がんばり中 | トップページ | 9ヶ月 »

2009年6月14日 (日)

けが

昨日に続いての、お散歩訓練。おお、なかなか順調だ! (* ̄∇ ̄*)
カメラマンも歩いているのでちょっと見にくい映像ですが、昨日より良い感じで歩いたんですよ。

けれどこの後、事態は予期せぬ方向に展開(; ̄Д ̄)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


お散歩訓練に飽きたかん太が、突然ガウガウ言い出したのです。それで、私に代わってリード(手綱)を持っていたサトさんを攻撃し始めちゃった。で、止めに入った私の手をガブリ。まあ、ちょっと噛まれるくらいのことには私も慣れてきたので、慌てず騒がず、かん太の動きをきっちり止めて帰宅モードにさせれば良いんだよね。って、リードをぐいっと引いたら、かん太の身体がジャンプしてしまい、着地したところを抱っこしたら、血がボトボト・・・。

何が起きたのか全然わからず、一瞬呆然。ああでも、こりゃいけない!早速、前に羊の骨を飲み込んだときに助けてもらった杉浦獣医さんに急行。診てもらったところ、なんと右足の爪が1個根本のところで割れていました。∑(´・ω・|||)

割れたままだと生えてくる爪も割れるとのことで、爪の根本のところで爪を切ってもらうことに。スプレー式の麻酔をしてから切ってもらったんだけど、「エウッ、エウッ」っていう、痛そうな悲鳴がちょっと聞こえてきましたよ。(。>ω<。)

帰宅後のかん太は、驚くほど普通。麻酔が効いてるのか、非常事態でアドレナリンが余分に回っているのか、すぐに馬アキレスをくわえて家の中を走る、走る。走っちゃだめなのにぃ(+_+;

明日から3日間はお散歩控えるように言われたので、家の中で訓練だね。

Photo_2

それにしても、爪が割れて血がボタボタ出てもキャンとも泣かないなんて、かん太、お前、強いね。
今日までちょっと、訓練のペースが速すぎたね。明日からスローダウンしよう。


« 散歩訓練がんばり中 | トップページ | 9ヶ月 »

かん太」カテゴリの記事

コメント

あらら!!大変でしたね!!血がボトボト。。。というのは噛まれたmikatyさんの手かと思ったらかん太君の爪が割れてしまったのですね。。。でも帰って来た後、元気そうで何よりですね。うちの子がもし怪我をして包帯をすることになったら、たぶん包帯をかじってしまうので、エリザベスカラーという見た目からして一大事なものをつけることになるはずです。。。そんなことにならないよう願うばかりです;;かん太君も、早く怪我が治るのをお祈りしています。

★子ぶたさん
どうもアスファルトがでこぼこしていて、爪がひっかかっちゃったみたいなのです。先生によるとマンホールでひっかけちゃう場合もあるとか。危険って、どこに潜んでいるのか、わからないもんですねー(〃´o`)=3

今回のけがは血が出る割には命に関わるものではないし傷も治りやすいらしく、「包帯は2-3時間したら取ってあげて下さいね」と言われて抗生剤をもらって帰宅。

それにしても、飼い主びっくりしました!( ̄ェ ̄;)

★子ぶたさん(追伸)
真っ赤な血がボトボトとアスファルトに滴っているのを見た瞬間、わたしも誰の血かわからず、とりあえず噛まれた自分の指を確認。全然血が出ていなかったので、あれ?と思ってかん太を見たら、足が血で真っ赤 (  ゚ ▽ ゚ ;)ナンデ!!

そのときのかん太、抱っこしている私のあごのあたりをペロペロしていたので、まさかこの子が出血しているなんて思えず、ちょっと呆然としちゃいました。

いろんなことが、あるもんですね。(´・ω・`)

なかなか思ったように物事は進んでくれないもんですねえ。
アスファルトが怖くて・・・なんて心配せずに、また散歩にどんどん連れていくといいですよね。

自分が小さい頃よく言われました。「大丈夫。転んだところから大きくなるんだから。」
心の中でちぇっ、って思ったけど、
そのうち怪我したことも忘れてまた走り回っていたもんでした。

早く良くなるといいですね。

★きいろちゃん
さすがのアドバイス、ありがとう( ̄∀ ̄*)
お散歩できない犬のままにしとく訳にはいかないもんね。お散歩訓練、少しずつ再開しまーす。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/45342650

この記事へのトラックバック一覧です: けが:

« 散歩訓練がんばり中 | トップページ | 9ヶ月 »