« 公園デビュー | トップページ | 英雄の書 »

2009年7月 6日 (月)

パマリー

昨日は、バスケットでお世話になっている方が、バンドデビューを飾りましたヾ( ^ω^)ノ  と言ってもロックなどではなく、音楽好きの同志によるフォークソングバンドということで、古今東西の懐かしいナンバーを演奏し、お客さんも一緒に歌って楽しもうという、とっても親しみやすいものです。

会場は、洒落た洋館建ての喫茶店で、オーディエンスには団塊の世代の方も沢山お見えのようでした。久しぶりにじっくりと聞きそして自分でも一緒に口ずさんでみると、良い歌ってたくさんあるものですね。”Blowin' In the Wind ”や”少年時代”も改めて味わうとすごく良いし、”見上げてごらん夜の星を”では、不覚にも涙が出そうでした。( ´ ▽ ` )ノ

後半お客さんが歌をリクエストし、歌にまつわる思い出を披露しつつバンドの方と一緒に歌ったのですが、歌を友にするって、玄人みたいに歌える人だけのものじゃあないですね。気持ちをこめて歌い、オーディエンスのみんなもそれを支えるように一緒に口ずさむことで、すごく暖かい空間ができて、なんだかとってもほっこりした満たされた気持ちになりました。

オープニングはThis land is your land というアメリカのフォークソング。あったかい雰囲気、少しでも伝わると良いのですが。


« 公園デビュー | トップページ | 英雄の書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とっても素敵な雰囲気ですね!涙が出そうだったとは、mikatyさんらしいですね(*^-^*)mikatyさんのそういうとこ、大好きです♪
でも音楽や歌が胸にググッと来ちゃう時の感覚、私もわかります。すごい力を持ってますよね。
私も、今年の秋からは絶対に始めますよ、例の。。例のやつ。。。(笑)

★子ぶたさん
例のやつ。。。って、まさか踊るやつ?!
(* ̄∇ ̄*)

あははは!!万年運動不足で体力のない私は、踊る方は無理なので、とりあえず弾いて歌って。。。の方です(笑)

★子ぶたさん
もしや、三線??ヾ(〃゚ω゚)ノ うわ、すごっ!
がんばれ~~~(≧∇≦*)o

実は、私、津軽三味線の音が大好きで三味線をさわらせてもらったことがあるんだよ。でも、右手と左手が思うようにバラバラに動いてくれなくて、ちょっと体験しただけで汗だくだく。
同じ理由でギターも無理とわかった次第( ̄▽ ̄;)
それでも、60歳になったらピアノを習って1曲弾けるようになりたいと、10代のころからずっと思っているの(*/∇\*) キャ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/45551226

この記事へのトラックバック一覧です: パマリー:

« 公園デビュー | トップページ | 英雄の書 »