« 小太郎 | トップページ | カフェ »

2009年9月28日 (月)

小太郎とかん太

人が好きで、人に好かれた小太郎。
どうしても同じ犬種が良いと、
小太郎が逝ってしまったあと、ボステリの子犬を探した、探した。

それで出会ったのが、かん太。
小さいのに、他の犬も、自分が入っているかごの縁も
全部乗り越えて私の膝の方に来ようとした、かん太。
もうこの子しかいないと、思っちゃった。

出会ってから待つこと2ヶ月半。
ようやく家に来てくれた、かん太。
段々大きく育ってくれた、かん太。

ああ、けど、性格は小太郎と全然違うんだね(〃▽〃) 

ちょっと聞いてみようか。
小太郎!
Photo

かん太!
Photo_2

質問するから、答えてね。

まず、お花は好きですか?
【小太郎】 好き! 【かん太】 好き!
【小】 良い匂いがする  【か】 食べられる 「え?」(゚∀゚lll)

お散歩中に誰かに会ったら、どうするの?
【小】 まず目を見て、相手が手を出してくれたらなめる。
【か】 知ってる人なら走っていって、立ち上がって、両手をあげてハグハグする。(ノ~ё~)ノ

じゃあ、嫌なことされたら、どうする?
【小】 身をよじって逃げる 
【か】 最初にガルルと言って、それでもだめなときはちょっと咬む (´□`;)

ツメ、切らせてくれる?
【小】 だめ! 【か】 いいよ。

サークル開けておいても、ちゃんとお部屋で静かにお留守番できる?
【小】 できる! 【か】 できるときもあるよ。

おしっこはどこでするの?
【小】 お外 【か】 ボクは部屋のトイレでもできる!

ご飯は噛んで食べる?
【小】 かまない 【か】 噛む!

ちゃんと答えてくれて、ありがとうね(^◇^)
小太郎も、かん太も、人や他の犬に挨拶するのは、同じだね。

小太郎も、かん太も、大事な家族だよ。
かん太、これからもよろしくね。
小太郎、見ていてね。

 


« 小太郎 | トップページ | カフェ »

かん太」カテゴリの記事

コメント

『世の中には,自分に似た人が3人いる』ということを
若いころは信じていたけど,
いないもんだな,というのが今の実感です。
犬も同じなんだな~ってお二人(?)の比較を読んで思いました。
だから楽しいんだね。
考えてみれば,兄弟だって,同じ親から生まれたのに
違うもんねえ。
違うからおもしろいし,違うからいとおしいんだよね。

私のうさも,同じだわね。
ウサギって同じに見えるけど,
あの子と同じ子には出会えないと思っています。

私のうさが目の前で息を引き取ってから10年経つけど,
私の心にはあの子の空間が間違いなくあります。
いろんなことを教えてくれたと思っています。
一緒にすごせたから,今があると思っています。
そして,私のことを待っていてくれると思っています。

きっと小太郎君,見守っていてくれるよ。

きいろちゃんshine
見た目の似た人はいくらでもいるけど、中身はホント全然違うよね。小太郎とかん太も、ちょっと見はそっくりなんだけどね(^-^;
全然違って、どっちも好きhappy01heart04
おもしろいね!

うーちゃん、どんな性格だったのかな?
きっときいろちゃんのこと見てるって、姉ちゃんもそう思うよ(о^ω^о)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/46334762

この記事へのトラックバック一覧です: 小太郎とかん太:

« 小太郎 | トップページ | カフェ »