« 日曜日 | トップページ | お散歩更に上達 »

2010年3月15日 (月)

血便疑惑

今朝、かん太のウンPに赤いスジが・・・∑(。・Д・。)

血便かと思ってびっっくらこいたけど、獣医さんに持って行ったら、

「これは、どう見ても、トマトですね」

(//∇//) そうですね。。。ハハハ


実は、かん太、

明後日、いよいよ去勢の予定なのです。

私が内心ビクビクなの、ばればれですねcoldsweats01

何で去勢しようと決めたかというと、メス犬への執着心が強すぎて、ドッグランで制御が効かないからなのです。


かん太、

おまえは、メスのわんこのおまたに顔をぐぐっと突っ込んでナメナメ、、、これを、とにかくずーーーーっと続けたいんだよね。

嫌われても逃げられてもメスを追いかけ回して、母ちゃんがリードでバシッとしつけても、お構いなし( ̄ω ̄;)  

一日終わってかん太の首がリードの跡で赤くなってるのを見たとき、母ちゃん、可哀想なことをしちゃったなって、ホント胸が痛かった。

かん太は残念ながら、わんこのお父さんにはならないと思う。

だって、かん太と同じくらい人が好きで犬が好きなボステリのメスわんこ、どこにいるのか母ちゃんにはわからないんだもん(´・ω・`)

それに、かん太の大好きな大型犬とかん太じゃ、サイズが違いすぎるんだよ。

だから、

去勢しようね。

去勢して、母ちゃんと、父ちゃんと、オオ母さんと、和やかに暮らそう。

一生、穏やかに暮らそう。

ね、かん太。

Photo_2

« 日曜日 | トップページ | お散歩更に上達 »

かん太」カテゴリの記事

コメント

あ~かん太くん去勢やっぱりまだだったんですね。
うちもアシュとサスケがまだなんですが、アシュもドッグランでは目が離せないほどのマウンティングします。
オス、メス関係なくやります。

アシュはパピーの頃大手術をして何度も麻酔をかけたので、もう可哀そうで去勢まで出来なかった。(陰睾丸なんですが)
サスケは鼻ぺチャ犬ということもあり、麻酔が怖くて・・・。
だからmikatyさんの不安な気持ちすっごくよくわかります。
オスの去勢はメスと違ってお腹きるわけじゃないから、意外と簡単みたいですよー。
麻酔だけ鼻ぺチャ犬の経験がたくさんある病院が良いですね(^^)

RIKUママ さんnote
去勢については半年くらい前から悩んでいたのですが、これからいろんな場所に連れていくことを考えると、やっぱりやったほうが良いなと、遂に決断しましたheart02
家から高速に乗って1時間もかかる遠くの病院なのですが、難しい手術も手がけるのにあったかいハートを感じる病院で、かん太も怖がらないのが決め手となりました。担当の先生は最近フレブルやボステリの去勢をしたばかりということで、それも少なからずプラス情報になっていますshine
ピトケアン先生の本の件、お待たせしっぱなしですが、明日の去勢手術が終わったら精神的にゆとりも生まれると思うので、作業再開したいと思います。(*^(エ)^*)♪

大変だったんですね。
大決断だ。
大丈夫,かん太君はきっとかあさんの思いを受け取ってくれるよ。
手術の無事の成功を祈っています!

きいろちゃんnote
暖かい応援ありがとう+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
安全運転で行ってきますshinervcardash

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日 | トップページ | お散歩更に上達 »