« 5.74kg | トップページ | w/d »

2010年5月 3日 (月)

子供のモンダイ♪

去年の夏は、主従関係がすっかり崩壊して、咬みつき犬になっちゃった、かん太。

森田流のしつけでかなり状態は改善したものの、咬みつきスイッチを封印するには至らず、

最後には森田先生に訪問しつけ教室をお願いしてここ、かん太のしつけ方を直接指導いただき、

その後は

自分でしつけを行う一方で、かん太をどんどん公園やドッグランなど人やわんこのいるところに連れ出して社会化を進めてきたところ、

遂に家の中ではノーリードで過ごす時間も増えて、かなり落ち着いたんだよねdogheart

けれど、

実はまだ問題がsweat01

それは、子供と年の多い人への飛びつきと甘咬みsadsweat02

お散歩やボール遊びが上達してきたら、子供達がわーっと寄ってきてくれるようになったんだけど、

子供のテンションの高さにつられてピョンピョン跳び上がり、そのうち子供の小さな指を甘咬みしそうになるので、危ない、危ないimpact

いつも、「ごめんねー、見るだけにしてね」とかん太を遠ざける日々coldsweats01

それが、先日、

かん太と歩道を歩いていたら、保育園児のお散歩に遭遇。

子供でも2列渋滞でなければ歩けない、狭い歩道。

しかも、ガードレールの反対側は壁( ̄▽ ̄;)

壁にぴったりくっついてやり過ごそうとしたら、

突然「キャ~、かわいいわんちゃーんhappy02heart02」の声。

と同時に、かん太の頭の上に伸びる、沢山の小さなお手々。

うわわわ、、、飛びついて咬んだら大変ヾ(・ω・`;)ノ

保育園の先生が「わんちゃんがびっくりしちゃうよ。さあ、行こうねー」と速やかに通り過ぎてくれたので、なんとかセーフcoldsweats01

けど、この問題は何とかしないと、困るぞ困るぞ・・・sweat02

この状況を打破するには、やっぱり森田先生の力が必要shine

・・・ということで、

先日(4月25日)、名古屋で開催した森田流わんこ倶楽部の合同しつけ教室で、

かん太も、見ていただきましたhappy02heart02

まだ退院して1週間も経っていなかったけど、かなり元気になったので、短時間での参加です。

Photo_3

わずか10分のしつけ指導だったけど、効果は絶大shine

翌日既に公園で3人の小学生と仲良くなり、

昨日は近所の小6のお兄ちゃんと、ボール投げやフリスピーをして遊べた~ヾ(*≧∇≦)〃

しかも、周囲によちよち歩きの子など何人か子供がいる状態でも、向かっていくこと、一切ナシhappy02

すんごーい♡(✪ฺܫ✪ฺ)

けど、昨日はテンション高く遊んで相当疲れたのか、

寝る前はいつも以上に不機嫌wobbly

突然、猛獣モードになって、サトさんの足にかぶりつきwobbly

これはいかんとサークルに入れたら、そのままコテッと爆睡sleepy

あとでサトさんが様子を見に行ったら、

猛烈ないびきでびっくりしたぞー。しかも、「あうあう」とか「ワン」とか、時々寝言言ってるぞー。

え?犬が寝言?!coldsweats01

とにもかくにも、森田先生、かん太はすごく変わりました。ありがとうございましたhappy01heart04

« 5.74kg | トップページ | w/d »

かん太」カテゴリの記事

コメント


かん太君、参加できて良かったですね(^▽^)
10分で変わっちゃうなんて、森田先生ってすごい人なんですね!!
小さなお子さんたちとも、仲良くできるようになると良いですね♪
頑張れかん太君☆

やいまの子ぶたさんnote
森田先生は、犬の心をつかむ達人なのですhappy01heart04
マテとかお座りとかいうコマンドは一切使わずに、わんこの心を「よしよし」の言葉を使って飼い主の愛情に導くというしつけ方法で、びーーーっくりするほどわんこが変わるんですdogheart
・・・とは言っても、先生のしつけの効果は段々薄れてしまうの(涙)。だから、今の良い状態が維持できるかどうかは、ひとえにしつけ方法を伝授してもらった私の愛情「よしよし」にかかっているといえます(^◇^)
がんばりますよ~happy02rock

今回も思いましたが,森田先生すごいですね!
イイ子になればたくさんの人に愛されますね。
簡単にできるようなら,世の中みんな森田流になってますよ。
人の心をつかむのも大変なように
犬の心をつかむのも修業がいるんだと思います。
かんちゃんは間違いなくよくなってますから
mikaty姉も森田先生から教わったことを粘り強くやっていけば
きっとイイ子の状態が続きますよ~~!姉ならできますよ☆森田流が心に響くってことは,やっぱりそれに向いてるってことですからねheart
応援してま~す!

きいろちゃんnote
熱烈応援ありがとう(≧∀≦)♪
森田流を始めた当初は「犬の心理なんてわからないよ・・・sweat02」と、戸惑うばっかりだったけど、ある程度主従関係が入ると、犬は飼い主の指令を待つ「従順モード」になるから、それが解除されて「本能モード」になったときと落差がでてきて、「お、今はいかんな・・・」などちょっとわかるようになるかもhappy02
6月に来てくれるの、楽しみにしてるねdogheart04

オオカミなどに見られるように、イヌ属は序列を重視するようですね。自分の序列を確かめてそれを基礎に行動を決めるのかも。
飼い犬の場合はどうなんでしょう。位置関係を決めようと、人間の子供にじゃれついたら怒られるし・・・・。
いったいどうすりゃいいの! と思ってるかも。

heart04kenn-sannnote
いらっしゃいませですぅ~heart02
かん太も、序列にはウルサイですよ。だからこそ、主従関係が狂ってしまった後の修復が超大変だったという気がしますcoldsweats01
番犬はどうかわかりませんが、誰からも愛される家庭犬にしたい場合は、犬の序列は、「あらゆる人間の下」でなければならないというのが、dogと暮らし始めた私の感想です。
ただ、森田先生によれば、犬はスキあらば上位のモノに取って変わろうという性質がDNAに組み込まれているとのこと。だからこそ、常に飼い主がリーダーシップを取って、犬を飼い主の愛情という群れの一番下に安住させて甘えさせてあげる必要があると。
森田先生にしつけ指導をしてもらって、かん太、オオ母さんへの支配性行動が減りましたheart01。そして、昨夜は遂に添い寝もしたんです。犬好きのオオ母さん、「わんこが隣に寝てくれると温かいね」って大感激でしたhappy01
犬と寝るなんて私も考えたことなかったのですが、洗えば犬もきれいなもんですし、なかなか触り心地も良いですよ(*^(エ)^*)♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5.74kg | トップページ | w/d »