« リードぶらぶら | トップページ | 津谷弁護士 訃報 »

2010年10月31日 (日)

すっぱいの運動会

今日は、あさおか動物病院で、かん太、初めての運動会。

さて、楽しめるかなhappy01heart04

Photo

会場には、同じ先生についてトレーニングしている11頭のわんちゃんと、トレーニングしていない、かん太coldsweats01

知らない人やわんこにはすべからく挨拶したいところだけど、トレーニングに来ているわんちゃんたち、今日は運動会で勝つことを狙っているので、挨拶どころではなしsweat02

で、挨拶もそこそこに、いきなり競技開始happy02sign03

最初の「待て」ゲームでは、わんこをまず座らせてから、飼い主が5mほど離れた地点に行って、30秒待てればOK。

Photo_2

かん太、練習の時は、良い感じheart02

けれど、日常生活で、かん太に「マテ」で座らせて5mも離れたことがないから困ったヾ(・_・;)

かん太、いきなり落ち着かなくなってしまいました(≧~≦;

Photo_4

本番では、案の定、5秒くらい待ったあと、私の顔を見て「何さすんだよ!」

とばかりに、リードをくわえてガルルの抗議

もちろん、失格(+_+;

その他の競技もすべからく同じ展開にshock

Photo_5

マテをさせて2mくらい離れると、「なんだよ、わけわからんじゃん!」とばかりに

ガルガル言って、リードを折りたたんでくわえて、ランをぐるぐる走る、走る。。。

あまりにも落ち着きがないので、6種目中3種目に出ただけで、ギブアップsad

競技が終われば、いつものまったりさんで、

ヒトがBBQの間、ずーっとおとなしく待ってた、かん太。

この実力が、みんなの前で出せれば良かったんだけどね。

Photo_6


« リードぶらぶら | トップページ | 津谷弁護士 訃報 »

かん太」カテゴリの記事

コメント

競技ってなんの意味があんの?
ってかん太くんの声が聞こえてきそう(*^m^)
BBQの間大人しく待ててた事の方がすごいよ~
うちは絶対無理だな。。。。。

日和さんnote
競技になると独特の緊張感が場に発生して、かん太、パニック状態wobblysweat02
確かに状況に応じて待っていてくれれば事足りるわけで、何の目的もないのにただ線の向こうで待たせるというのは、練習をしないとできないなーと思いました。
でも、周囲のわんこがみんなフレンドリーだったら、こんなに我を忘れることもなかったかも、、、ちょっとフクザツですcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リードぶらぶら | トップページ | 津谷弁護士 訃報 »