« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

よいお年を♪

楽しいことも悲しいこともいっぱいあった2010年も、残すところ数時間。

来年の今頃は、何か希望がつかめていますようにshine

今はまだ喪中なので、新年のご挨拶に代えて、私とかん太から、今年もありがとうのご挨拶です♪

かん太、ぴしっと頼むね^^

Photo

Photo_3

皆さん、良いお年をヾ(o´∀`o)ノ 

2010年12月29日 (水)

サトさんとかん太

オオ父さんの葬儀以降1ヶ月半、

サトさんは、仕事のほか葬儀のあとの各種手続きや何やかにやで忙しすぎ。

かん太に構うヒマも体力もなかった。

もっとも、私もオオ母さんの介護優先だったから、

1日1時間くらいのお散歩のほかは、一人で何時間もお留守番する日が多かったよね。

ごめんだよ。

だからかな。

主従関係が、後退。

特に、

サトさんに対して強気の行動、多くなった気が・・・coldsweats01

Photo

Photo_4

Photo_3

2010年12月27日 (月)

寂しい日

オオ母さんの命日から明日で2週間。

介護で使っていたレンタルベッドを、今日、業者が引き取りに来た。

ベッドがなくなって、がらんとした寝室。

オオ母さんの匂いが残るものが、あんまりない。

思えば3年前、オオ父さんが長期入院で一人暮らしになったオオ母さん、

身の回りの物だけ持って、我が家に来たんだっけ。

この3年間、オオ母さんは、楽しかったんだよね。

お友達がしょっちゅう遊びに来てくれて、

毎週お花を活けて、プールに行って、

気が乗れば、友達と映画に行って、食事をして、

そして毎月俳句を詠んだよね。

でも、お花は保存がきかないから、残っているのは花器が3つだけ。

あと、俳句ノートと、水着。

あとは、がらくたも何も残っていない、オオ母さんの部屋。

あまりにも、きれい。

物がなさすぎだよ。

部屋の奥のクローゼットを開けてみた。

入っているのは、タオルとか下着とか。

・・・

一番下の引き出しに、見覚えのある白いサマーセーター。

随分前の母の日に私がプレゼントしたやつじゃん。

あげたとき、「ありがとう」と言うなり、

オオ母さん、顔にあてがいもせずにタンスにしまったもの。

私なりに頑張って選んだつもりだったけど、気に入らなかったか、

とがっかりしてたの。

あのあと、どうしたかなと思っていたんだよ。

まだタグがついたままのセーター、

持ってきてたんだね。

忘れてなかったんだ。

ありがとうね。

今日、サトさんは忘年会。

とても寒いから、何か温まる夕食が良いよね。

オオ母さんは何て言うかなと思って、

頭の中が真っ白になった。

オオ母さん、もう居ないんだ。

オオ母さんに会いたくなって、オオ母さんの居間に行ったよ。

そしたら、二つ並んだ白い仮祭壇の一番上で、

オオ母さんの遺影とオオ父さんの遺影がにっこりしていた。

そっか、

二人一緒だから、オオ母さんは寂しくないね。

「そうだよ」って、オオ父さんの写真が言っているよう。

オオ母さんが隣に来てくれて、心なしか、ちょっと嬉しそう。

2010年12月24日 (金)

年越し準備

今日はかん太の年越し準備。

かかりつけのあさおか動物病院で、ウンチの定期検査です。

ウンチの状態は、善玉菌と悪玉菌のバランスがとれていて、超Goodだって♪

良かったぁヽ(*´∀`)ノ

それもこれも、毎日のビオフェルミンがあってこそ。

また一箱出してもらいましたshine

あと、かん太にクリスマスプレゼントも購入♡

あさおか動物病院渾身の作、初登場。

馬アキレスのリース(≧∀≦)♪

めちゃくちゃ大好評heart

Photo


2010年12月23日 (木)

手作りおやつ

今日は、久しぶりにかん太とまったり~heart

母ちゃん、珍しく手作りおやつを作ったんだよね♪

オオ母さんが倒れてからの3ヶ月、一緒に乗り切ってくれてありがとう♡

。。。って、すごいがっつきよう(^◇^;

ゆっくりかまってあげる暇もなかったからなー(〃ω〃)

また一から一緒にがんばろう(*^(エ)^*)♪

2010年12月22日 (水)

お疲れ

オオ母さんの初七日が過ぎた。

ここにきて、疲労感にどっと襲われている、私^^;

オオ父さんとオオ母さんの写真を相手に晩酌したいけど、

普通のお酒じゃ、ちょっとヘビー。

だから今日は薬草酒。

韓国の百歳酒だよ。

Photo

キムチを肴にすると、よく合う♡

キムチパワーで段々元気になるから、心配しないでね、オオ母さん。

え?

かん太はどうしてるかって?

相変わらず、ごきげんでアキレス噛んでるよ♪

Photo_2


2010年12月19日 (日)

感謝の日

オオ父さんとオオ母さんの仮祭壇が並んでしつらえられた、オオ母さんの居間。

今日も「驚きました」と、足を運んでくれる方がいた。

道を歩くと、近所の方が、必ず一声かけてくれる。

「寂しくなっちゃったね」

「大変でしたね」

「良い葬儀でしたよ」

皆さんの気遣いがじーんと胸にあたたかい。

昨日と今日、お寺とお世話になった方に、サトさんと二人でお礼をして歩いた。

沢山の方にお世話になり、沢山の方に見守られていることに、改めて気づいた。

オオ母さんとオオ父さんが長年かけて築いた、地域の人たちとの絆。

今まで見えなかった、この温かい絆の中で、明日からの生活が始まる。

オオ父さん、オオ母さん、みなさん、ありがとう。

これから、サトさんと私をよろしくお願いします。

2010年12月15日 (水)

賑やかな一日、オオ母さん逝く

今日は朝からオオ母さんのお友達がいっぱい。

オオ母さんはもう話しができず、面会謝絶の札が出ているのに、

幼友達、小学校の友達、若い頃の友達、、、

沢山の方が声をかけに来てくれた。

オオ母さん、痛みもなく、苦痛もなく、

みんなの話を聞きながら、こんこんと寝ていた。

ときどき面白い話しにくすっと笑ったり、目を開けようとがんばっている姿も。

話せなくても、確かに聞こえていたね。

心待ちにしていた仲良しさんがやっと夜に来てくれて、

暫く話して帰った1時間半後、

オオ母さんは、眠ったまま静かに息をひきとった。

2010年12月14日 (火)

静かな一日

今日は一日穏やかに眠っていた、オオ母さん。

お友達が来てくれても、あんまり話せなかったけど、

それでも、時々うなずいたり、「ほうだ」と相づちをうったり。

一見、悪くなっていないよう。

けれど、吸入している酸素の濃度は、日が落ちる頃倍になった。

2010年12月13日 (月)

危篤

一日中点滴で、身体に沢山水分が入っているはずなのに、スプーン1杯分くらいしか尿がでてこない。

腎臓が、利尿剤に反応して、動き始めてくれますように。

オオ母さんの腎臓、がんばれ!

オオ母さんの心臓、がんばれ!

今日はオオ母さんのお友達が何人も病室に来てくれた。

オオ母さんは、眠っているようでも、会話はよく聞こえているらしい。

ときどき、小さい声で話に入ってくる。

コーヒー好きのオオ母さん。

ベッドの横で缶コーヒーを開けたら、目をぱっちり開いた。

「オオ母さんのお友達と、ここでコーヒーをよばれているよ」と言ったら、

満足げな顔で、「良かった、良かった」とつぶやいた。

おもてなし好きのオオ母さんらしい。

オオ母さんの病室に、今日はサトさんが泊まってくれている。

2010年12月12日 (日)

オオ母さん、再入院

朝、寝室で倒れてしまった、オオ母さん。

全身の力が抜けているため、私とサトさんの二人がかりでも、とてもベッドに持ち上げられない。

24時間体制で緊急対応してくれる訪問看護師さんに、助けを求めることに。

オオ母さんの身体の下にバスタオルを押し込んで、それをタンカ代わりにして、3人で引き上げた。

オオ母さんの様子は、訪問看護師さんからすぐに病院に連絡され、

オオ母さんは、入院することに。

肝臓、膵臓、腎臓、全てが弱くなっていた。

でも、痛みがないのが幸い。

病室では、寝てるのかと思うと、そうばかりでもないらしく、小さい声で時々話しかけてくれる。

オオ母さん、

病院で力を回復して、また家に帰ろう!!

2010年12月11日 (土)

ごんべいの里

在宅介護下にあるオオ母さん、

医師の指示の下、訪問看護師とヘルパーさんが連日入って見てくれている。

それでも、体力が日々失われていくのは、止められない。

せめて少しでも、嬉しい、楽しい、美味しいと感じてほしい。

そんな気持でいたところ、嬉しいお知らせが♪

「農薬も肥料も使わない自然農法で作った野菜が買えるスーパーがあるよ。そこの野菜には味に力があって全然違うから、試してみて!」 

自然農法?

肥料も使わないの??

つまり、木村さんのりんごの野菜版???

そんなすごい野菜が、

スーパーで普通に買えるの???

驚きの情報に若干混乱しつつ、実際に行ってみました♪

すごい野菜とは、やまのぶスーパーの「ごんべいの里」

大根、かぶ、きのこ、その他いろいろあるある♪

嬉しいことに、値段がさほど高くないし、しかも超新鮮ヽ(*´∀`)ノ

特にすごいと思ったのは、大根!!

葉っぱの先まで元気がつまっていて、皮も含めて捨てるところがない。

全部美味しいheart

先週末は、吐いてしまって、食べられない日が続いた、オオ母さん。

薬をもらうようにしたら、

とっても少しだけど、食べられるようになった。

刺身でもいける新鮮ないわしを焼いてほぐして、ごんべいの里の大根をおろして出してみた。

モノも言わずに最後まで食べて、

最後に一息、ふうと吐くと、

「美味しかった」

目を上げて、私を見つめた。

オオ母さんの目が優しく笑っていて、私も嬉しくなった。

一緒にうふふと笑った。

ごんべいの里、すごいぞ!

スーパーは夜9時まで営業。

嬉しいっ(≧∀≦)♪

同じ食材で作った、かん太のいわしご飯も大好評happy01

Photo

お代わりして、2杯ペロリ賞(^◇^)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »