« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

運命の歯ブラシ

とうとう出会ってしまったのかもしれないconfidentshine

夢に描いた使い心地

歯茎への心地よい当たり

そして、歯間まで美しく磨く

一本にhappy02notenotenote

すごいぞ(≧∇≦*)o

歯茎が弱くてしょっちゅう出血する私にぴったんこheart01

驚きのローラー歯ブラシ、クルンちゃん

Photo

このところ何年もソラデーを使っていたけど、歯茎と歯間のケアが課題だったんだよねsad

虫歯にはならなくても、歯間の磨き残しで歯茎が腫れちゃってcrying

たまたまホームセンターで見つけたクルンを試したら、おおっとびっくり。

豚毛歯ブラシのマッサージ力と極細ブラシの歯間掃除力の両方がこの一本に入ってる!

って感じ( ̄∀ ̄*)

21世紀の歯ブラシだわshine

2011年2月27日 (日)

牛乳LOVE♪

交流会では、牛乳NGなわんこが意外と多いと判明。

かん太の牛乳を味見に来てくれたみんな、お腹大丈夫でしたか?!coldsweats01

かん太は、ヤギミルクcapricornusがいまいち苦手で、普通の牛乳taurusが大好きdogheart

でもこれをわかってくれる獣医さんが、なかなかいないのです( ̄▽ ̄;)

下痢で病院に行くたびに、「牛乳がいかん」と言われるんだけど、

かん太の場合、下痢の一番の原因は抗生剤。

あと、腸に善玉菌がくっつきにくいことかな。

牛乳でお腹こわしたことは、ないですよ(*^(エ)^*)

っていうかもう、牛乳LOVEheart01

毎日飲むたび、大変嬉しいのです(〃∇〃)

Milk1_2

Milk2


Milk3


Milk4_3

Milk5


ヨーグルトも好きなんだけどね(ここ)(爆)

2011年2月26日 (土)

交流会番外編

ジャスミンママから、可愛いかん太人形いただきましたhappy01heart04

Photo_11

かん太も、とても気に入った様子dogheart

ありがとうございました(≧∀≦)♪

大事にしますねshine

交流会@風雅

昨日は今年最初のわんこ連れ交流会でしたdogheart

当初予定の庄内緑地は雨で中止、急遽ドッグカフェ風雅(犬山)に会場変更ですcloud

週末の渋滞と年度末の工事渋滞が重なって、2時間遅れcoldsweats01でようよう到着すると

既にくつろいでいる、大きい皆様happy01heart02

Photo_2

Photo_5

Photo_3

と、

まずはママにぴったんこくっついて安全確保の

Photo_4


その後、続々集合!

Photo_6


Photo_7


かん太は、おなじみのメンバーに最初からのびのーびnote

Photo_9

・・・と思いきや、

びびって挨拶不能のりきちゃんにどうやら「出てきて挨拶しろ」と食ってかかりshock、ワンワン喧嘩を売ってごめんね~sweat02

でもその後は、りきちゃんもめでたくお母ちゃんの側から独り立ちして、ぴょんぴょん楽しげに歩いたよね♪

みんな仲良くおやつをもらい、

くつろいだひとときでしたshine

Photo_10

また来月ね!

今度は木曽三川公園でnote

2011年2月24日 (木)

リメイクブーム続編

Tシャツのリメイクが楽しくてやめられん~(〃∇〃) note

かん太のシャツには向かない柄のTシャツで、エコバックを作ってみましたよheart04

Photo

Photo_4


Photo_5


Photo_6


何げに、Tシャツのクマを制圧?!

普通そんなことやるかい( ̄ω ̄;)  

Photo_7

せっかく作ったバッグを踏んでお尻つけたヒト、誰ですか。

2011年2月22日 (火)

わらが食べたい

今日はポカポカ陽気でしたねhappy01sun

私も良い気分で、珍しく納戸の整理をしましたよheart01

そしたら、いつか買って使わなかったしめ縄がでてきました。

使わなかったやつだけど、隣の神社に持って行こうかな。

・・・なんて思っていたら

「ピンポンnotes

玄関のチャイムが鳴りましたよ。

昨日からミシンが調子悪くて、修理を頼んでいたのでした♪

修理マンの方、びゅびゅっと駆けつけてくれて嬉しいよう(*^(エ)^*)♪

良い子にしているかん太を部屋に残して、別の部屋でミシンを直してもらいましたよ。

ミシンは錆びて動きが悪くなっていたと判明。

オイルをさしてきれいにしてもらったら、また動くようになりましたよ。

一件落着note

で、居間に戻ってきた私。

目が点。

な、な、何今度は!!!!!!

Photo

家中のいぐさグッズが集められてるし、しかも、しめ縄バラバラ~sad

そんなにわらが食べたかったのーΣ(゚∀゚*)

ネコ草でも買ってこよ~かcatface

散歩の後

昨日の朝のこと。

ご飯を食べて散歩に行ったら、眠くなっちゃったんだよね。

Photo_3

どこで寝てるの?

・・・ってcoldsweats01

Photo_2


重くてあったかな、かん太あんか。

試すと、起きられなくなります(笑)

2011年2月18日 (金)

リメイクブーム

先日作ったパジャマ第一号は、だぶだぶすぎて、おしっこが服の中に入っちゃうことが判明crying

こうなったら、もっとジャストサイズのを作るぞ~up

って言っても、どうやって??coldsweats01

裁縫音痴の私にできることと言えば、失敗箇所を直すことぐらい。

お古のTシャツはいくらでもあるから、母ちゃんがんばるぞhappy02shine

と、まずは丈も何もかも小さく作った第二号

2011021519510000

首回りが小さすぎて首締め状態wobbly 

後からハサミ入れました(〃∇〃)

そこで、首の径を大きくして、第三号完成

Photo

今度は胸囲がパツンパツン( ̄▽ ̄;)

で、背中にしわが寄りまくり。。。ヾ(~O~;)

胸囲を増やして、第四号

Photo_2

前身頃が大きすぎで、肩の縫い目がかなり後ろに。。。(〃 ̄ω ̄〃ゞ

それにしても、毎回協力的に着てくれて、かん太、ありがとう。

「喜んで着るのはさ、お古のTシャツ、君の臭いがするからじゃないの?」とサトさん。

「今度、ボクのお古で作ってみてよ」とニヤリ。

ちゃんと洗ってあるから、臭いはしないでしょう。。。と思うものの、

着てくれなかった作る手間がもったいないからなー、どうしようかなー(爆)

2011年2月14日 (月)

パジャマ作り

このところ、ハダカで夜寝ていた、かん太。

明け方結構寒そう^^;

で、パジャマ作りを決意しましたよ(# ̄ー ̄#)flair

まず、型紙つきの本を調達heart

Photo

作り方が丁寧に解説してあると評判の本ですよ♪

これさえあれば、きっと何とかなりますね(≧∀≦)♪

けど、型紙の寸法、かん太に全然あいませんの~~cryingcrying

型紙の直し方も書いてあるけど、難しすぎーーdowndownsad

しかたない。いつも着てる服を型紙代わりにしてみようか。

しかも、母ちゃんのTシャツのリメイクで良いよね(^-^;

Photo_2

ふふふ、寝ているかん太から、期待のオーラを感じるぅshine

Photo_4

ところが、ミシンを踏むのは10年ぶり!!

使い方、忘れたーーーーーΣ( ̄□ ̄;)//

しかも、全然調子よくないんですけど(T_T) 当たり前か~

・・・と暗雲たれこめたスタートだったけど、格闘3時間。

ようやく完成~♥♥(o→ܫ←o)♫  

縫い目がちゃがちゃだけど、気にしない♪気にしない♪気にしない~♪

Photo_3

さて、試着ですよ♪

あらら、丈が長すぎ。

スカートみたいになっちゃったよcoldsweats01

Photo_5

でも、暖かいのか意外と気に入ったようnotes

Photo_6

パジャマだから、ま、いっか(//∇//)

2011年2月11日 (金)

Invictus

サトさんが「絶対君は気に入る!!」と断言するので、いきなりDVDで買ってしまったInvictus

買って外れだとがっかり感が大きいから、たいてい映画館やレンタルで一度観てから買うようにしてるんだけど、どうかなどうかな。

南アフリカの物語。1995年のラグビーワールドカップ南ア大会は、今でも南アの人たちの語りぐさ。

黒人と白人が初めて一つになれた出来事だったと。

主演は、モーガン・フリーマンとマット・デイモン。

で、監督はクリント・イーストウッド。

クリント・イーストウッドは、俳優時代はイマイチ好みと違ったんだけど、監督になってから、超超すんごく大好き。特に、監督に徹している映画が好き(〃▽〃) 

ミリオンダラー・ベイビーでは度肝を抜かれたし、硫黄島からの手紙もめちゃめちゃ良かった。

そして、このインビクタス。

感想は。。。

(≧∇≦*)o いやー、悪いわけないのだ~uphappy02

最初から最後まで完璧shine

セリフも俳優陣も、全部すごい!!

私が南アの人から聞いて、実際に見てきた南アの空気そのもの。

その後も、思うように人種の問題や黒人の貧困の問題は解決されていないという厳しい現実があるけれど、

南アはとても魅力的な国。

マンデラは南アの宝。

マンデラが導いた南アが、このまま未来に羽ばたく国となりますように!!

マンデラになりきったモーガン・フリーマンと、

ラガーマンになりきるために完璧に肉体改造したマット・デイモンの俳優魂に盛大な拍手を!

!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆ブラボー!!!

2011年2月10日 (木)

サトさんとかん太

サトさんがかん太のお散歩に行かなくなって、かれこれ3-4ヶ月

サトさん、仕事が忙しくて、あんまりかん太を構う余裕ないんだよね。

日常のスキンシップも、結構おざなり。

そうしたら、かん太が、ぐんぐんと下剋上モードにcoldsweats01

サトさんが手に物を持って目の前を通ると、ワンワンワン。

サトさんが良い物を食べていると、立ち上がってサトさんのヒザに手をかけて催促( ̄▽ ̄;)

で、サトさんがリラックスモードでテレビを見始めると。。。

Photo

サトさん、そろそろ主従関係やり直しせーへん?!(^◇^;

2011年2月 8日 (火)

鳥羽の旅

沢山の方に支えていただき、オオ母さんの49日を無事に迎えることができました。

オオ母さんの入院、介護、葬儀の期間を通して、多くの方に励ましていただきました。

皆さんの一言一言が、励ましとなり、癒しとなり、ここまで来ることができました。

皆様、本当にありがとうございましたm(*__*)m

既にオオ母さんはオオ父さんと一緒にお墓に入っています。

お墓は家の近くなので、散歩の帰りにかん太と時々お参りしています。お墓に向かって相談事もしたり(〃▽〃) 

かん太は、我が家のお墓の前ではとても静か。

お参りの間、リードを離していてもうろうろせず、隣で座って待っててくれます。

でも、よそのお墓だとそうはいかない(^-^;

我が家のお墓のあとは、一目散にお墓を出たいのです。

やっぱり、お墓独特の雰囲気を感じるのかなcoldsweats01

club club club

ところで、先週末、気持の切り替えなどの意味も込めて、1泊2日で鳥羽に行ってきました。

久々のお泊まりなので、ハードルの低いところにしましょうと、

宿泊は鳥羽のわんわんパラダイス

お散歩の景色は、まさに鳥羽ヾ( ̄∇ ̄=ノ


Photo_3

そして、鳥羽と言えば、伊勢エビhappy01

Photo

夕飯と言えば、ご飯の間、テーブルの下でくつろぐかん太。

Photo_11


お散歩でみつけた、伊勢エビ(爆)

Photo_2

そして、鳥羽と言えば、海女さん。

わんこOKなミキモト真珠島で、海女漁の実演を見せてもらいました。

Photo_4


まだ2月になったばかりで、海は冷たい!

こんな季節にも漁をするとは、驚きました∑(=゚ω゚=;)

Photo_5


しかも、岸に近いところだけでなく、夫婦で沖へ出て漁をする場合もあるのだとか。

旦那さんがボートをこぎ、奥さんがオモリを抱いて深いところに急降下するのだそうです。

命がけの厳しい漁だと知り、胸がぎゅっとなりました(≧~≦;

Photo_9

3世紀の魏志倭人伝の頃からあると言われる海女漁。

どうか安全に続いていきますように(*・人・*)

2011年2月 3日 (木)

待っててね

ジョギング散歩の練習を始めてから、かん太に何だか少しずつ良い変化がhappy01heart04

まず、家でまったりする時間がかなり増えたup

私と歩調を合わせて走るから、気疲れだったりして?!coldsweats01

それから、「待っててね♪」がわかるようになってきた。

実は今まで「マテ」を教えたことがなく、かん太はいつも何となくブラブラうろうろと待っていたのでした。ははは(^-^;

今でも別に「マテ」を教えたわけではないけど、

座った状態で「待っててね♪」とヨシヨシすると、このところ、そのままの姿勢で待っててくれるのですヾ(*≧∇≦)〃

これって結構便利!

お墓参りの時も、係留する場所がないので、近くに座って待っててもらいます。

かん太のリードを離してお花を替えたりお掃除できるので、楽~♪

お散歩から帰って、かん太の足を洗ったあと、私の手を洗う間も、足下で座って待っててくれる。

洗濯物を取り込むときも、今までは一緒にベランダに出てきてうろうろしてたのに、部屋の中で待っててくれる。

今日は、信号待ちの間、私が促さなくても自分から座って待ってたし!

はあ~!

あの落ち着きのなかったかん太が、一体どうしたというんでしょうshine

サトさん思わず、「別の犬みたいだ」(笑)

この状態が続くのか後戻りするのか、ドキドキだわ(爆)

さて、今日のおやつは「焼き芋」heart04

一瞬で消えた(〃▽〃) 

2


チョウチョのように広がった耳は、「もっと食べたいheart02」のキモチ(*^(エ)^*)♪

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »