« 被災ペットの救護 (2) | トップページ | め組JAPAN »

2011年4月 6日 (水)

ふるさと納税

先ほどやっていた池上彰さんのニュース解説での情報。

被災地への「ふるさと納税」をすることで、自分の所得税と住民税からの控除が受けられるとのこと(上限あり。たぶん)。

「ふるさと」と言っても、自分の故郷である必要はなく、応援したい県や市町村などどこでも良し。

宮城県では、震災後20日間で約3,300万円もの義援金がふるさと納税の形で振り込まれたとのこと。

聞いたことはあっても使ったことはなかった。

けれど、こうしてみると、なんと素晴らしい仕組みなんだろうshine

赤十字や他の方法を通じての義援金は、各自治体、ひいては被災者個人に分配されるまで、まだまだ時間がかかりそう。

でも、この方法なら、すぐ届くねrockheart01

« 被災ペットの救護 (2) | トップページ | め組JAPAN »

地震・原発事故」カテゴリの記事

コメント

私もこの番組見ていました!
ふるさと納税のしくみ、知らなかったので、これは良いなあと思いました。
被災された個人個人への義援金と同じくらい、災害に対して行政が使えるお金も必要だと私は思っています。
すでにそれを使っているたくさんの方がいることを知ったのも嬉しかったです。happy01

きいろちゃん♪
ホントに、被災地の自治体が復興支援にどれだけ予算と人手をさけるのか、これからが勝負だよね。
みんなの希望の灯りがともるよう、がんばってほしいわーーrockshine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 被災ペットの救護 (2) | トップページ | め組JAPAN »