« 100,000年後の安全 | トップページ | 良かった映画 »

2011年6月17日 (金)

名古屋シネマテーク<おまけ>

「100,000年後の安全」を上映していたのは、名古屋シネマテーク。

小さい映画館だとは覚悟していたものの、

嬉しくなるほど怪しげなビルの中だしcoldsweats01

2011061512110000

入ってみると、この映画館への愛にあふれたあたりの優しいご主人と女性が接客してくれました。

アットホームな雰囲気に、一気に高感度、アップsign04upup(笑)

ビルの同じフロアには、これまた笑ってしまうほど怪しい飲み物満載の、

中国食品販売と、中国ビデオ&本のレンタル店

2011061512050000

「ツバメの巣のジュースって、どんな味?」

「美味しくないですよ。身体に良い」

Σ(^∀^;)

「じゃあ、『王老吉』って、どんな味のジュースですか?」

「亀ゼリーと一緒の味。中国の北の人はあんまり舌にあわない」

Σ(^∀^;) Σ(^∀^;)


本音接客、気に入った~happy02heart04

亀ゼリーは意外とオッケーな私

2011061713390000

一度食べたらやめられないひまわりの種ローストと、王老吉をゲット♡

王老吉、さらっとしてて普通に飲みやすかったです(≧∀≦)♪


« 100,000年後の安全 | トップページ | 良かった映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここの映画館、なんともいえないよね~。
私も最初行ったとき、なんて狭い!!とびっくり。
でも、こういうミニシアターっていい映画けっこうやるのよね~。
シネコンなんかでやる映画って、どうせそのうちDVDになってTVで放映され、いずれ観れちゃうから行く気しないんだけど、
こういうミニシアターでしかやらない映画ってもう二度と観れないかも。って思うから行きたくなるのよね。
しかし・・・100000年後は行けず_| ̄|○
あ~ぁ・・・。

怪しいすぎる~。 まるでHビデオ上映館を彷彿とさせる外観。wobbly

シルバー劇場とかゴールド劇場もなんかかび臭い感じだったけど、
これもかなりきてるなぁ~。

亀ゼリーは好きです。 王老吉はなんか冒険心をくすぐられました。eye

本日、何を思ったか岐阜の大垣まで見に行くつもりで鼻息荒くしてましたが、
朗報!!!
なんとShowTime やGyaoの有料サービスで
この作品がネットで鑑賞できるサービスが始まりましたとHPにありました。
ホントはスクリーンで観るのが私的にはうれしいですが、
現地に行くまでのお金を考えると数百円で済むのはありがたい。
よって来週こちらのサービスで作品を観ることにしました。
また感想言いますね。

vavaちゃんnote
「シネマテーク」の看板が見当たらず^^; 一瞬入るのをためらっちゃいましたが、上映時間ぎりぎりでかけこみのお客さんが何人かいたので、「やっぱここだよね」と思えました(笑)
予告編からして、他にも見たい映画が満載だったんだけど、家からまあまあ遠いので、やっぱり「えいやっ」とその気にならないとなかなか行けないかもcoldsweats01
隣の中国食材店は、かなりディープで面白かったので、ここもまた行きたい~smileheart04

アーロン姉さんnote
確かに、見たいものがはっきりないと、飛び込んで行きにくい外観coldsweats01
けれど、チケット売り場にいらした館主とおぼしき御主人はすごいですよeyesign03
チケットを売ると同時に
「後ろから2列目にまだ二人並んでかけられる席がありますから、
そちらへどうぞ」
「後ろから3列目にまだ1席空きがありますからどうぞ」と、
座席表も見ずに次々とお客に指示。
劇場内は真っ暗で、既に人がぎゅうぎゅう。
どこに通路があるのか空席があるのかも見えずcoldsweats01
一瞬「何だこれ~」と泣きそうになったけど、暗闇を手探りで進むと、
指示された列にホントに空席があって、びっくり。
めちゃめちゃすごいカリスマご主人だなと思いましたよ(笑)

亀ゼリーは、私も以前香港で食べて大丈夫でしたscissorsheart
王老吉は、亀ゼリーのえぐみみたいなものがなくて、よほど飲みやすかったですよ♪

100,000年後の安全、ネットで観られるとの情報、ありがとうございますshine
レンタルにも登場すると嬉しいけど、それはどうかなあ(๑╹ω╹๑ )

食されたひまわりの種は高級品だと思いますよ。
私が先週、旅先の大連から瀋陽への列車の中で買ったひまわりの種。一袋3元(約40円)
種が小さくて、スカが多くて。何よりも食べるのがメンドクサイ。
中国人ガイドに勧めても、見向きもしなかった。
昔は中国人はひまわりの種をよく食べていたのだが、最近はあまり食べないみたい。

王老吉なんてあったかな・・・。
殆どがコカコーラや台湾製のジュースだったような気がする。
えらい艶消しの話でスンマセン。

kenn-sannshine
この梅雨のうっとうしい時期に、日本脱出でしたかhappy02note
このひまわりの種子は、一袋400円なので、確かにkenn-sannの食べた本場物よりかなり高級かも(笑)
でも、食べられる部分はやっぱりちょっぴりですよΣ(^∀^;)
不思議と止められない止まらないので、気がつくと手がまっくろですcoldsweats01
中国本土で、台湾のジュースをよく見かけるなんて、やっぱり中台の経済交流は盛んなんですね☆
台湾のジュースも、どうかなあっての、結構ありますよね?!^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 100,000年後の安全 | トップページ | 良かった映画 »