« ひえひえ君 | トップページ | 夜の嘔吐と耳 »

2011年8月14日 (日)

初盆

実を言うと去年まで、お盆がいつから始まっていつ終わるのか、よく知らなかった(〃ω〃)

だって、いつも、オオ母さんが采配をふるってくれてたから。

私はただ指示に従えばよかった。

オオ母さんはしきたりごとに詳しくて、オオ母さんの言う通りにしていたら、間違いないshine

そのオオ母さんは、もういないweep

今年は、私がお盆の準備をするね。

けれど、当然ながら、何もわからないcoldsweats02

親せきの近所の雑貨屋のおばさんに、一から教わる。

月命日にお参りに来てくれるお寺さんに、なんでも聞く。

恥ずかしがってはいられない。

13日のお昼までに御墓を掃除して、しきびとほうずきをあげること、

しきびとほうずきは、雑貨屋さんで手配してくれること、

13日の夜に、お墓に提灯を灯すこと、

初盆のお参りを、お寺さんにたのむこと、

お供え物は、乾燥したそうめんをあげること・・・

それと、当日までに雑草ボサボサの庭を何とかして、

部屋を掃除して、

お茶菓子を用意して、

仏花もお盆用のに取り換えて、、、

一体お盆に間に合うのか、粗相はないかと、一杯一杯sweat01

救ってくれたのは、

オオ母さんが生前縁を結んでいた方々の優しい気遣い。

それと、サトさんの当日のがんばり(笑)

おかげ様で、何とか無事、初盆をお迎えできました。

オオ母さん、オオ父さん、そして、おばあちゃん、力を貸してくれてありがとうheart01

支えてくださった皆さん、ありがとうございました。

どうかこれからも、サトさんともども、よろしくお願いいたします(//∇//)♪

« ひえひえ君 | トップページ | 夜の嘔吐と耳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうでしたね。貴女の御宅は初盆でしたね。
慣れぬ嫁が必死で御盆の準備ですね。 御苦労さまでした。

日本の仏事というのは習慣化されてしまい、行事の本来の意味がよく判らない。
どうも仏教とは異なるヒンズーや中国の道教、土着の風習の混合物のような気がします。

先々週からどうもお坊さんと付き合うことが多くて、やってることの意味が不明で疲れるね。
お坊さんが訳のわからぬお経を、長々と大声で長時間わめくのに、少々うんざり。

そもそもお経は哲学的でなく、あんまり意味が深長な表現でない(宗派によるけど)
論理的でないのが気に食わない。 宗教は論理じゃない? そうかもしれないが・・・・。

先祖を大切にする形は、なにも仏事である必要がないと思うのだけれど・・・。
私は理屈屋で文句が多く、貴女ほど素直でないから、周囲の家族が困っています。

乾麺をお供えするあたり、mikatyさんは浄土宗ですか?
お盆は単に亡くなった人たちの供養だけではなく、その供養を通して今の自分の存在を
あたらめて認識して、感謝する、そういうことだと思います。


焼き芋ネタですが、冬場の一押しの焼き芋の名前は
「甘太(かんた)」ですよ。happy01  かん太dogが「甘太」を食べる姿を楽しみにしてます。
(´,_ゝ`)プッ

kenn-sannnote
kenn-sannにもお心遣いいただき、誠にありがとうございましたheart04
お寺さんが関係する行事は、慣れていないと何かと粗相が多くて、実はこれまでも粗相の連続coldsweats01 それを知っている親戚のおばさんたちが、みんな本当に心配してくれて、今回は何から何まで一つずつ教えてもらうことができました。

>ヒンズーや中国の道教、土着の風習の混合物のような気がします。
面白い視点ですね。
シルクロードを旅したkenn-sannらしいhappy01
私も、タイ、中国、台湾に行って、現地のお参りの仕方がそれぞれ日本と異なる様子を見て、確かにちょっと驚きました。
でも、心の平安のためのものですから、どんなお参りの形でも良いheart02というのが、私の結論です^^

お経の内容は、よく知りませんが、宗派によって随分違うんですよね?!
鳴らし物なども、かなり違いますよね。
私の家の周辺一体は、真宗なので、万事が簡潔、簡明、シンプル。
実家の浄土宗よりずっとわかりやすい気がします(それでもわかっていませんが^^;)

アーロン姉さんnote
我が家は真宗大谷派、いわゆるお東さんです。
我が家だけでなく、近所全体がお東さんなのですよ^^

初盆の準備は、宗派によって随分違うらしいですね。
私の実家は浄土宗ですが、御団子をお供えしていた記憶があります。
お東さんは、乾燥したそうめんをそのままあげる
だけと聞いて、最初はちょっと驚きましたが、この
わかりやすさと実行のしやすさが、真宗の魅力かもheart04

>お盆は単に亡くなった人たちの供養だけではなく、
>その供養を通して今の自分の存在を
>あたらめて認識して、感謝する、そういうことだと思います。

確かに、そうですね。
御墓の草取りをしていると、おばあちゃんの
「悪いのう、ありがと、ありがと」という声が聞こえ、
仏花を替えると、オオ母さんの「いいね」という声が
聞こえたような気がしました。

ふうふう言いながら家の前の草取りをしていると、
御近所さんが「もう初盆だね」「精が出るね」
「きれいになるね」「やっぱりさびしいね」など、口々に
声をかけてくださいました。

一つ一つが癒しだし、オオ母さんやオオ父さん、
おばあちゃんが大事にしてきた人の輪が、私の
ことも優しく包んでくれていることに、改めて気が付き
ましたconfident

焼き芋ですが、冷やしてもあれだけ甘いのですから、
甘太くんはどんだけ美味しいのでしょうsmileheart04heart04
今からおヨダじゅるじゅるです(笑)


おお、いつの間にか、名前がかん太ママに改名していたんですね!
初盆お疲れ様でした!!!
いけなくてごめんなさい。
オオ母さんも、オオ父さんも、おばあちゃんも、
サト兄さんと、かん太ママがしっかりやってくれたのを空から見ていて、きっと喜ばれていると思いますcrying
浄土宗と真言宗(母実家)のやりかたしか見たことがないから、話を聞いて、ところ変われば、宗派変わればそんなに違うものかとびっくりしました。
周りの人たちに支えてもらえて、ご縁ですね。幸せですね。
仙台からも手を合わさせてください。

ところで、看板ワンコのアーロン君って、
もしや、去年の夏に、ヨリタさんでご一緒した、あのかわいいドーベル君ですか?
お元気そうで何よりです。
大活躍ですねえ!!

かん太君が甘太君を食べる姿も、是非アップしてくださいdog。楽しみにしています~heart04


きいろちゃんnote

>いつの間にか、名前がかん太ママに改名していたんですね!
あれまあ、ホントだcoldsweats01
mikatyだとかん太ママだということがわかりにくいかなと、時々
かん太ママにしていたのです(//∇//)
ま、これからもどっちも適当に♡

>仙台からも手を合わさせてください。
ありがとうねheart04

>ヨリタさんでご一緒した、あのかわいいドーベル君ですか?
ビンゴ~happy02goodheart02
あの、びっくりするくらい穏やかでかわいいドベ君ですdogheart
かん太、丸じゅんさんの焼き芋が気にいりすぎで、
ご飯に入っていないと、クンクン匂ったあと、「足りませんよ」
って表情でジッとこっちを見るんだよね^^;
「そんなこと言っても、食べ終わっちゃったからもうないよ」と
言うと、がっかりした表情で食べるのです。
昨日また買ってきたら、昨夜からまたご機嫌にご飯を食べる
ようになりましたよ。まったく、まったく┐(´-`)┌

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひえひえ君 | トップページ | 夜の嘔吐と耳 »