« カギが…! | トップページ | 梅雨明け »

2012年7月15日 (日)

梅雨、長っ!

今年は、本当によく雨が降る。
おかげで庭の水撒きせんでいいから助かるけど、
曇ってると思っても、かん太を連れて散歩にでると、雨。
慌てて戻って、濡れた自分とかん太を乾かしてるとまた
小止みになって、今度こそ大丈夫かなとまた出かけると
また途中で雨(T . T)

濡れて寒いと思ったらノドが痛くなり、
風邪と思ってお医者で薬をもらったら、
風邪は治ったけど、咳がのこり、
咳が発作になって、喘息に(泣)

喘息の発作は2回目。
2008年だから、4年前の秋に最初の発
仕事中に制御不能の咳の発作がおきて、
最寄りの病院へ。
半年間ステロイド剤の吸入治療をして、
ようやく完治。。。とおもったら、
ステロイドは、やっぱり完治させる薬じゃなくて、
症状の発生を抑える薬なのか、
今回、経験のある咳の発作が再発。
またステロイド剤のお世話になることに。

副作用の少ないステロイド剤が使えるのは
本当にありがたく、
仕事柄咳の発作は怖いので、しっかり治療する
つもりなんだけど、症状がおさまったら、
何とか根本的な解決法を見つけたいなあ♪

ところで、今日はipadからのアップに挑戦。
かん太の動画もipadでとってみました♪
お昼寝風景で特にオチとかないので、あしからず(^◇^;)

« カギが…! | トップページ | 梅雨明け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

喘息があったんですね・・・。

うちの甥も喘息もちでかわいそうだったし、
苦労も見てきてるのでわかりますが、
かん太ママも状態が改善されると
いいですね。  

かん太の昼寝中のいびきとBGMのジャズnoteが妙に
合ってるのは気のせいでしょうか?(笑)

アーロン姉さんnote
甥御さんも喘息とは、お気の毒ですwobbly
発作が起きると止められないのが、喘息の困ったところ。
私の場合は、自分に喘息があるとは思いもよらず、
いきなり始まって暫くしたらおさまる咳の
理由がわからないことがお悩みで、
診断がついて治療が始まって、むしろほっとした
クチです。
原因がわかれば、冷静になれるしね♪
今回も服薬で咳がコントロールできているので、
一安心。
ステロイド剤は怖いイメージが強かったけど、
ちゃんと説明を受けて使う分には、安心ですshine
ところで、かん太、ときどき呼吸が止まってるような
気がするんだけど…(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/55199022

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨、長っ!:

« カギが…! | トップページ | 梅雨明け »