« ロンドン・パラリンピック | トップページ | 手打ちパスタ教室2回目 »

2012年9月 6日 (木)

首輪に連絡先を!!

今朝の散歩の終盤、この角曲がってあの角曲がったら家ですよ、、、という
タイミングで、角を曲がったら、
たたずんでいた。
一匹の犬がeyesign01

首輪もリードもついているけど、飼い主の姿は、なし(-Ⅱ-;)

お散歩中に会ったことがない、見覚えのない犬。

でも、かん太について来たそうにしている。

かん太も、大人しく状況に任せる雰囲気。

「一緒に来てもいいよ」と声をかけると、ついてきた。

交通量がぼちぼち増えてくる、朝の時間帯。

私がもし不用意にこの犬のリードをつまみあげたら、

犬は怖がって走って逃げるかもしれない。

だから、

あくまで犬の自主性に任せて歩いてみる。

と、

大人しくついてきた。

しかも、かん太にぴったんこくっついて来る^^;
かん太も神妙にしているから大丈夫かもしれないけど、
トラブル防止のために、念のために、かん太を抱っこ。

その犬、そのままついて来る。

家の近くで、リードをそっと拾いあげた。

そして、風の通りそうな玄関先にリードをつないで、お水とおやつをあげてみる。

食べない。

そりゃそうだよね。初めての人、初めての家。緊張するよね。

「ここに置いておくからね」と言って、暫く離れて様子をみることに。

家の中には、出勤前で慌ただしいサトさん。

「わんこを保護しちゃったの」と言うと、さすがにびっくりしていた。

「見覚えがない犬だね」

9時が過ぎるのを待って、アニモ(岡崎の動物総合センター)に連絡。

ついこの前、「犬を保護したら」を調べていたから、助かったcatface


保護した犬の状況を一通り説明して、飼い主からの連絡を待つことに。

わんこのところに戻ってみると、お水が減ってる!おやつもなくなっていた♪

ちょっと落ち着いたみたい♪

お腹は空いているのかな?

試しに、胃腸にやさしい、かん太の療養食をあげてみる。

おお、食べる、食べるheart02

でも、初めてのフードを一気に食べてお腹をこわしては大変。

中型犬の1/2食分だけをあげて、また様子をみる。

飼い主さがしも、しなくっちゃ!

写真を撮って、「犬を保護しています」というチラシを数枚作って、近所の
飼い主さんに見てもらった。

トリミングサロンにも近所の雑貨屋さんにも協力をお願いして、似た犬を
見かけた人がいないか、聞いてもらうことに。

アニモにも写真を持参して、犬を探している人から連絡がきたら、
しっかり特徴を確認してもらうようお願いした。

それと、岡崎警察にも連絡。
犬の保護は、「落し物係」なんですって。
感じの良い女性の対応で、ちょっと一安心。

「飼い主が現われなかったら、このまま飼っていただくことはできますか?」
との質問には、

「今朝保護したばかりで、いきなり飼うという心の準備はできていません。
犬にとっては、もとの飼い主さんの所に戻るのが一番良いはずなので、
とにかく、2-3日は、全力で飼い主さんを探そうと思います。
どれだけ探しても見つからない場合は、改めて、家の者と相談したいと
思います」

と答えた。
最初から、殺処分という選択肢は私の中にはあるわけもなかったけど、
だからと言って、すぐ「飼います」というのも違和感があったんだよね。

もしこのわんこがかん太なら、私はきっと探している。
飼い主は見つかる、絶対!!

そんな予感と期待が私の中で渦巻いていたtyphoon

そうこうするうちにお昼になり、
残りの1/2食分をあげると、すごい勢いでガツガツ食べた。
お腹が空いていたんだね。

午後は、在宅でちょっと仕事をしては犬の顔を見に行き、ちょっと仕事をしては
顔を見に行きで、なんとも落ち着かないΣ(^∀^;)

わんこの方は、段々慣れてきて、隣に座ると私の腕、足、ズボンのすそなど、
顔以外をそっとペロペロしてくれる。

私からもなでてあげたいけど、人から触られるのはきっとストレスに
だろうから、今日は自粛。

もし飼い主さんが現れなければ、ゆっくり時間をかけて慣れてもらえば良い。
だから、今日は焦らないんだ。

そのうち、3時が過ぎ、4時が近づいてきた。

すると私も、今晩の寝床はどこにしつらえてあげたらいいのか気になりだし、
仕事が手に付かない(苦笑)

夕方は蚊が多くなるから、さすがに夜は玄関の中だよね。知らない家の玄関の
中って緊張すると思うけど、リラックスして眠ってもらうには、どうしたらいいのかな。。。

と想像を巡らせていたら、
電話のベル。

取ってみると、そのわんこの飼い主さんからだったcryingよかった~heart01

お家は、我が家から2km以上離れたあたりだとか。

人や車の往来が頻繁な通りを越えていかねばならず、その場所は、我が家
やご近所さんたちの、散歩の圏外だった。

どうりで誰に聞いてもわからなかったんだねcoldsweats01

嬉しくていてもたってもいられず、玄関前につないだわんこの隣に腰掛けて、
一緒に待っていると、
じきに飼い主さん、駆けつけて下さいました♪

聞くと、昨夜犬がいなくなったのに気付いてから、散歩コースを懐中電灯を頼りに
何度も往復して、川沿いの道は川の中まで目をこらしたけれども見つからず、
昨夜は一睡もできなかったとのこと。パパさんとママさん、本当に嬉しそう。
わんこも、すごくほっとした柔らかい表情に。

そりゃそうだよね。
ふらふら出てきて、知らないところまで来ちゃって、困ってたんだもんねcoldsweats01

結局、アニモに問い合わせて、保護されていることがわかったとのこと。

「首輪に、迷子札がついていたら、速やかにご連絡できたんですよ!!
迷子札、ホームセンターで売ってますから、絶対つけて下さいね。
そうでなければ、首輪にマジックで連絡先を書いといて下さい!!」と、

私のくどいこと、くどいこと(苦笑)
でも、飼い主さん、嫌な顔一つせず、思いっきり笑顔満点のままで、「本当ですよ。
もうこりごりですから、絶対つけます。あと、首輪にも書きますよ。書きます!!」と
何度でも約束して、お帰りになられました。

迷子になったわんこを無事に返したい気持ちは、たぶん、犬を飼っている人なら
みな同じ。
でも、連絡先がわからないから、苦労しちゃう。

わんこを飼っている方、迷子札か鑑札を、ちゃんと首輪につけましょうsign03

Ushi2

« ロンドン・パラリンピック | トップページ | 手打ちパスタ教室2回目 »

かん太」カテゴリの記事

コメント

かん太ママは適切な対応、ほんと感心します。
私の無駄に厚苦しい正義感や、勢いだけとは違い、
ちゃんとしてる。

またまた見習わなくてはと思いました。

アーロンの首輪の裏にマッキーで思いっきり携帯番号など
直接書き込んだ、やっぱり勢いだけの私でした。
迷子札買えよって感じですね。(反省)

アーロン姉さんnote

裏・・・(-Ⅱ-;)
裏ではあかんですよ。保護されたとき、わんこは不安な
状態だから、保護した見知らぬ人が首輪をはずすことは
ほぼ不可能。
ぱっとみて、あらここに連絡先がついてるわ。。。と分かる
ことが必要ですよ(*^(エ)^*)
その点、鑑札は飼い主のプライバシーが一見わからない
のにちゃんと連絡先にたどりつけるので、鑑札もグーですdogheart

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/55596800

この記事へのトラックバック一覧です: 首輪に連絡先を!!:

« ロンドン・パラリンピック | トップページ | 手打ちパスタ教室2回目 »