« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月21日 (水)

白の魅力

白の魅力

ワイン教室なう
6人で3本半
一級畑のシャブリもお代わりできて、ちょうどご機嫌でっす

カレンダー

カレンダー

11月も下旬になって、今年もあと四十日
 
来年の予定がぼちぼち入って来てるのに、私のスケジュール帳には来年のページがなくて、一苦労
 
訳がわからなくなる前に、来年のスケジュール帳、買わなくっちゃね
 
毎日目にした卓上カレンダーも、来月分を残すのみ
ふふふ、今年の卓上カレンダーは、かん太スペシャルなんだよね
 
わんこ友達のmちゃんにプレゼントしてもらったカレンダーキットとテンプレートで、ちょちょいのちょいで 
 
mちゃん、お礼がとんでもなく遅くなっちゃったけど、本当にありがとうね〜
 
来年も、かん太カレンダー作りたいです。よろしくお願いします(笑)

2012年11月19日 (月)

レモンは青いうちに

レモンは青いうちに

昨日、鮨安のおかみさんに、「レモンは青いうちに収穫するらしい」
 
と教えてもらい、え〜と驚きすぎの、レモン初心者な私( ̄ロ ̄;)
 
ネットで見ると、黄色くなるまで放置すると、木に負担がかかる…らしいnoooooo
 
あわてて、今日収穫してみました(//∀//)v
 
まあまあの大きさになったのが6個で、あとは小さいジャガイモのような色と形(苦笑)
 
でも、無農薬だからね少ししたら、皮ごとハチミツレモンにでもしようかな
鮨安のおかみさん、ナイスアシストありがとうございました

2012年11月18日 (日)

チイワの秋はいまいチイワ

月曜日の三河湖の紅葉に味をしめて、今日はまたまた紅葉mapleを楽しみに
新城方面に出発~rvcardash

鮨安大将お勧めのグロリアスは日曜定休ということで。。。

その近くの桜淵公園へsign01

Chiiwa1

何と紅葉、空振りΣ(^∀^;) 残念!

気をとり直して、乳岩(ちいわ)渓谷へsign03

ところが、ここは紅葉はまだ早すぎのようで。。。coldsweats01

Chiiwa3

でも、紅葉はともかく、森に囲まれた渓谷はマイナスイオンがいっぱいで、気持ち良い~♡

かん太、少し歩こうか♪

Chiiwa4

。。。と、森の中にやってきました(≧∀≦)♪

でも、岩を飛び、水を避けての山道に、かん太は。。。

Chiiwa8

すっかりテンパってた(苦笑)

私もサトさんも普通の靴だったので、山の上まで行くのはあきらめて、
途中で帰ってきたけど、

かん太、大きな岩の割れ目以外は抱っこの箇所もなく、ガウガウも言わず、
よく頑張った(*^(エ)^*)v

帰り路、鮨安の大将お勧めの「さんぽ道」さんで、人間だけちょっと休憩♡

Chiiwa5

紅葉は見れなかったけど、山あり谷ありスイーツあり(笑)の
プチ近所旅行、なかなか楽しめましたhappy01heart04

鮨安さん、新城情報ありがとうございました♪♪♪

乳岩峡、紅葉の最盛期に、ちゃんとトレッキングシューズはいて
再度来れるといいなーshine

2012年11月16日 (金)

森光子さん、永遠に!

森光子さんが、天寿を全うされたweep

このところ、テレビや報道でぱったりと名前を聞くことがなくなったので、
もしかして体調を悪くされたのではと、内心ずっとざわざわしていた。

いなくなってしまった(ノД`)・゜・。

大好きな、森光子さんsign01

あんまり人には言ったことがないけど、私は70才になっても80才に
なっても90才になっても、ずーっと少女の部分を持ち続けた森光子
さんが、大好きだった。

でも、最初からというわけじゃない。

私が物心つく頃、森光子さんは既にお母さんの役が多くて、私からは
かなり距離がある存在。

大女優さんだし、手の届かない人という感じ。

でも、「放浪記」の舞台を見て、イメージはガラガラと音を立てて変わった
のです。

当時、森光子さんは既に80才くらいだったけど、

なんだかとっても、
可愛いかったのーーーheart01

演技も他の名優さんとは、全然違う(笑)
こう言うと誤解を招きそうだけど、
役は林芙美子だけれど、目の前のその人はどうみても可愛い森光子。

ちゃんと林芙美子になれるかどうか、見ていて危なっかしっくて、
「がんばれ、がんばれ」と思ううちに、どんどん森光子が林芙美子に
近づいていって、気がつけば幕。

え?!私が見ていたのは、林芙美子?!それとも森光子?!と、最後は
キツネにつままれたよう。

でも、カーテンコールで出てきた森光子を見たら、やっぱりさっきまで私が
見ていたのは林芙美子で、森さんの演技だったんだと、一人大笑い。
すっかり騙されました。

70才になってもヒガシと噂になったりして、いつまでも可愛かった、森さん。

人間、40になったら不惑で、その後はどんどん分別臭くなるものとばかり
思っていた私に、そうならないことの素敵さを見せてくれた。

70、80になったら、必ずおばあちゃんになる。。。のではないのだ!!

永遠にお茶目で、永遠に少女で、永遠にもっと上を求めていて、未完成。

私も、そういう存在になりたいshine

森光子さん、最高ですheart04


2012年11月12日 (月)

真っ赤な秋

今日は、鮨安の大将とおかみさんに、今期初のもみじ狩りに
連れて行ってもらいました(≧∀≦)♪

道中、山の奥に行くにつれてどんどん木々が色づいてきて、テンションアップuphappy02

そして、出発から1時間で目的地に到着!
Kobiso1_2
※クリックで写真全部拡大可

Kobiso15_2

こんなにきれいなら、デジイチ持ってくるんだったー(TωT)

ふふふ、今日はわんこも一緒(*^(エ)^*)v

Kobiso14

とはいえ、かん太にしてみれば、いきなりここどこ?って感じかも(笑)

秘密の紅葉の名所は、三河湖からちょっと奥に入ったところhappy01heart04

Kobiso12

Kobiso5_2

予約していただいたお弁当ランチと、ケーキセットをいただきました♪
(お弁当は予約オンリーとのこと)

Kobiso62_2

お昼の後は、思い思いにわんことリラックスタイム♪

Kobiso16

Kobiso17

それにしても、こびそのご主人が自力で作ったという湖の、美しいことshine

Kobiso3

Kobiso2

マイナスイオンと、美味しい料理と、美しい景色と、アーロンの酔拳大爆笑で、
すっかりリフレッシュ(。・▽・。)♪

帰りに寄った、三河湖と瀧山寺も紅葉見事でした♪

鮨安の大将、おかみさん、アーロン姉さん、シャリちゃん、アーロン、
素晴らしい秋の一日を、ありがとうございました+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

Kobiso4

2012年11月 7日 (水)

ある朝のかん太

このところ秋らしくなって、朝晩ちょっと肌寒い。

人間用に、冬用の厚い布団を引っ張りだしました。

人間が厚いお布団なら、かん太にも毛布が必要だよね。

これは、昨日の朝の様子。

2012110607110001

「おはよう♪」ってゲージを開けたら、上手に毛布にくるまってた(笑)

オオ母さんのウン十年もののコタツ用毛布を、かん太用にリメイク。

お古だけど、あったかいよねwinkheart04

2012年11月 6日 (火)

愛しのノラ様〓

愛しのノラ様〓

日曜日は、初めてのノラ・ジョーンズのコンサート
彼女の最初の2枚のCDは、もう何度聴いたかわからない。
四年前の子宮筋腫の手術のときも、ipodに入れて病院に持ってゆき、術後の病室で繰り返し聴いた。
おかげで術後の経過は良くて、復帰もスムーズ
 
でも、その後は逆に、同じCDを聴くと、病室の白い壁や天井、臭いなんかがぶわーっと思い出されて、長い間、封印せざるを得なくなった(泣)
 
だから、コンサートには、行きたいような、怖いような複雑な気持ちだった
 
一曲目、オープニングはいきなり、大好きなCold Cold Heart。
でも、アレンジはCDとまるで違う
もっとjazzyでどっしりとカッコいい
何だか、辛い一時期を一緒に過ごした友人と数年後に再会したら、前より更に強く逞しく美しくなっていた、っていうのに近い感覚(笑)
 
後の楽曲では、エレキギターのスゴ腕も披露
 
声量たっぷりで、しかも声が艶やか
 
「貧血なお姉さん」的なイメージ、ガラガラ崩れました(爆)
 
ノラ・ジョーンズ、すごいカッコよかった
 
 

2012年11月 2日 (金)

美味しい顔合わせ

Hujigaki

今日は、かん太とシャリちゃんの初顔合わせ
 
かん太、テンション上がりすぎ
 
避妊してない女の子と会うのは何年ぶり!?だったせいか、オトナの落ち着きどこ行ったかな
 
甲斐犬シャリちゃん、ドン引き
ごめんよ
 
初顔合わせの後は、鮨安にて、人間(私)だけ美味しいランチ
 
うまうまなランチのデザートは、一年で今だけの、とろける富士柿
 
ご馳走様でした
 
 

2012年11月 1日 (木)

鑑札

Kansatu

朝晩暖房がほしい季節になって、ようやく落ち着いてきた、かん太の胃炎。
獣医さんと相談のうえ延ばし延ばしにしてきた、狂犬病の注射、今日ようやく打ってきました
 
保健所から督促状が来たので、体調がなかなか安定しなかったと連絡すると、「獣医さんの判断で、6ヶ月猶予の連絡や、今年は止めておいてまた来年、という猶予の連絡をいただければ、督促状は出しませんよ」とのこと。
 
で、獣医さんに聞くと、「猶予証出すと、お金がかかりますよ」
 
お金がかかっても、督促状こないほうが良かったかも
 
でも、体調悪くて打てなくてもお金をとるなら、税金と一緒だよね。
 
なら、もう狂犬病は日本で十分長いこと発生してないんだから、欧米諸国同様に毎年の接種は不要と認めて、代わりに日本独自の犬税をかける、というのはどう
狂犬病の注射と同じ額なら、飼い主の負担は変わらず、犬の肉体的負担は減ると思うけど

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »