« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

きゅうりちゃん♪

なかなか成長しないなーと思っていたキュウリちゃん、

ついに実をつけました+☆ヾ(*´∀`*)ノ☆+やった~♪

毎日一本ずつ採れますよ。

Cucamba

とってきたキュウリを切って、塩麹をまぶせば、即席浅漬けの

できあがり(*^(エ)^*)v

毎日新鮮なものをちょっとずつって、思うより嬉しいね。

きいろちゃんと実家の母さんの勧めで植えたキュウリ、大正解。

ありがとさんですhappy01heart04

2013年6月28日 (金)

迷い猫、その後

サトさんの職場の前に丸一日いた、迷い猫。

ひざまづくとその膝に乗ってこようとするし、身体をすりすり
してくるし、抱っこもOKだし、あまりにも人懐っこい。

飼い猫に間違いなく、飼い主も心配しているだろうと、

仮の寝床を用意し、ご飯をあげて、「家にお帰りよ」と言ってサヨナラした。。。


翌朝、

その猫は、まだサトさんの職場の前にいた。

これは保健所への連絡も昨日の電話に加えて
もっときっちりやる必要があると、

サトさん、
前の日の夜に私が撮った猫の写真に、猫の発見時刻や
状況、猫の特徴などを書いてチラシをつくり、そのチラシ
を保健所にFAXした。

Cat

人懐っこくて、右の耳の先端がちょっと千切れていると書いて。。

そしたら、保健所から連絡があった。

 。。。

予想外のお知らせだった!

なんと、耳の先端がちょっと切れているのは、
獣医のつけた目印だろうとのこと。

は??

だから、その猫はおそらく地域の人たちが可愛がっている
地域ネコで、避妊手術をした際に、獣医が「手術済みですよ」
とわかるように、耳の先を切った可能性が高いと。

え??

地域ネコ??catheartsign02

そうそう。だから、特定の飼い主がいないと思うので、もし
可愛がって下さる方があれば飼ってもらって良いですが、
地域を回って可愛がってもらっているネコなら、家出して
しまう可能性はゼロではないです。

あれ、そうなの?!

   clover  clover  clover

昼過ぎに、私に電話をくれた、サトさん。

「保健所のアドバイス通りそのまま様子を見ていたら、
猫は、いつの間にか姿を消したんだ。
その後、職場の近くの路上で見かけたよ。
やっぱり地域ネコなのかなあ。」

テレビで「地域ネコ」という言葉は聞いても、自分たちの周囲に
そうして可愛がってもらってる猫がいるとは知らず、びっくり仰天の
わたしたち。

モモちゃん(←勝手に名前をつけた・一度でもご飯をあげると情が移っていかんね・苦笑)、
私の手から、ご飯を食べてくれてありがとう。
優しい気持ちにさせてくれて、ありがとう。
元気でおりんよcryingheart04
また会おうね。


2013年6月26日 (水)

迷い猫

迷い猫

サトさんの勤め先に来た、黒白のねこ。
 
ご飯をあげたら、私の手から食べた
 
かわいすぎ
 
絶対野良ちゃんではない
いまちょっと旅に出ているだけで、自分で家に帰るのかもしれない…と、サトさんがねこ飼いさんから言われたとのことで、
 
サトさんの勤め先の玄関先に、とりあえず寝床を用意して、
 
「お家に帰るんだよ」
と何度も言って、お別れした。
 
警察にも保健所にも連絡したけど、猫は隔離保護せずに勝手に家に帰るのを許して良いって。
 
犬とは違うね
 
ちゃんと帰るんだよ

2013年6月24日 (月)

おジャガさん初収穫♪

近所のおばさんに、「妹が作ったジャガイモ、たくさんもらったで」と、

ふくふく美味しそうな新じゃがをいただきました。

あれ(o゜ー゜o)??

もしかして、我が家のジャガイモも、収穫時なのでは??

ネッキリムシにやられまくって、花も咲かなかった、我が家のおジャガさんたち。

実がなってるとは思いにくいものの、念のために、

葉が完全に枯れている所を掘ってみたらば、

あら、小さいのができてるじゃん!!

(゚ノД`゚)゚。嬉しいよ~

Potatos

掘りたてほやほやのおジャガさんたち、どう料理しようかなと思ったら、

サトさんの声

「鍋に入れて、ベーコンと一緒に煮るのが一番notes

あら、そうなの?!

そんな料理は作ったことがないけど、とりあえずジャガイモを洗って、

まるのまま、ル・クルーゼにポイっ♪

ベーコンの角切りと玉ねぎとトマトも、ポイポイッ♪

ジャガイモが煮えたら、冷蔵庫の中のめぼしい野菜も刻んでいれて、

塩麹で味をつけたら、

お庭のバジルをちぎってまぶし、コショウをさっさっと振って、できあがり☆

Potatos2

簡単おいし~happy02papershine

お庭から掘ってすぐのジャガイモは、超やわらかくてホクホク♪

もう一回掘れるの、楽しみになったきたhappy01heart04

2013年6月17日 (月)

畑の悲喜こもごも

事件は現場で起きているんだ!!

じゃないけど、畑では毎日小さな事件が・・・Σ(^∀^;)

今年、4本も苗を植えて、良い感じだった、ツルムラサキsign03

一本、切り倒されてた(T∇T)

Photo

がっかりしてたら、

畑の端っこに、植えてもいないツルムラサキトリオがっhappy02paperheart04

2

その後、真ん中のが切り倒されて、2本になってた( ̄∇ ̄;)

虫に切り倒される前に、大きく育っておくれ~shine

8個植えたジャガイモも、1本を残して、全部同じ種類の犯人に

やられた模様Σ( ̄ロ ̄lll)

3

ジャガイモは、1本だけ良好であとは花も咲かずにビシビシ

茎をやられているので、収穫はきびしそう。

一体どんな虫が犯人なのやら。。。scorpiusscorpiusscorpius

2013年6月15日 (土)

夢のひととき

2013061514550000_2


昨夜は東京で同窓会。
 
30年ぶりに会うのって、どんな風?!
みんなとどんな顔して会えば良いの
 
いろんなことを考えていたら、当日会場に着いた瞬間、やっぱりムリ!って、回れ右して帰りたくなっちゃった
 
けど、せっかく東京まで来たんだし、深呼吸して気合いを入れて、えいやっと中へ。  
 
そうしたら、なんとなんと、「あや〜変わってなーい」「あきこちゃん、きゃ〜、全然変わってないね」と、30年の月日は一瞬で飛び越えられた(爆)
 
驚くことに、男子は殆どが見かけが変わっていて一見しただけでは判別不能(笑)でも、人間的にはみんなグレードアップしていて、話が面白い!!
 
一方、女子は中年太り率ほぼゼロ
ま、私は当時より5キロは育っているけど、みんなホントに変わらない
 
しかも、見かけのみならず、話し方や身振り手振りも当時のまんま(笑)
 
ホントに30年の歳月って不思議
 
60人近く集まり、その殆どの人とは話ができなかったけど、すごく楽しかった
 
つかの間時を忘れた、夢のひととき。
幹事のみんな、ありがとう。転校した私を誘ってくれて、ありがとう
 
八戸および、各地のお土産をもらって、帰宅中
 

2013年6月12日 (水)

イチゴ狩り

イチゴ狩り

イチゴ狩りなう

2013年6月11日 (火)

忘れてた記念日

やだやだ、すっかり忘れてたsadsweat01

しかも、二人とも(-Ⅱ-;)

22回目の結婚記念日。

1週間以上すぎて、あれ?!と思いだしたのは、私。

ちょっと勝った気分だったりして ( ̄∇ ̄;)ハハハ

20年目くらいまでは、お互いちゃんと思いだしていたのに、

去年あたりから意識が薄くなり、今年は完全にスルー(苦笑)

まあ、こんなもんなのかもねcoldsweats01

結婚前の年月と、結婚後の年月が、段々同じ長さに

近づいてきて、だんだん今の状態が当たり前に。

でも、感謝の気持ちを新たにするためにも、やっぱり思い

出すって大事だよ~。

かん太はどう思う?

Kanta_3

寝てるところ、片目だけでも反応してくれて、ありがとう(笑)


2013年6月 5日 (水)

インドって…

La_farfalla


インドから一時帰国してる友人と、インドに長期旅行した友人に、インドについて濃〜く語ってもらった昨夜。
自由とか人権とか正義とか、私たちが習った西欧流の考えがそのままあてはまらない、小宇宙。
話を聞くだけでもカルチャーショックでアタマがぐるぐるする
あらゆる不条理を飲みこんで、たくましく生きるインドの人たち。
 
日本で、日本滞在中のインド人とちょっと話すだけではわからないね
 
会場は、大府のラ・ファルファーラ。
モッチモチの手打ちパスタにエビやムール貝のエキス全開のトマトソースがからんだスパゲッティは、絶品
思わず3人ともピタリと話をやめて、一瞬の空白のあと、「美味しい〜
 
なぜか大府駅を乗り越してしまい、反対方面行きの電車で折り返したら、間違って大府でなく大高で降りてしまった私
再度鈍行で大府に行き、携帯ナビでレストランに向かったら、どっちを向いても真っ暗な道の真ん中で「ゴール」の表示
ありえない展開の中でつとめて冷静に、再度、お店の電話番号でナビ検索したら、驚くことに、更に真っ暗な神社の参道方向に誘導され、ドキドキしながら鳥居の下をくぐって進んだ先に、なんと、目的地のレストランが
 
結局1時間も遅刻した私を、笑って迎えてくれたチちゃん、ハちゃん、ありがとう
 
またいろんな話を聞かせね

2013年6月 2日 (日)

初収穫

初収穫

ツルムラサキの葉が大きくなったので、
こんな早くに摘んじゃって良いのかなと思いつつも、初収穫
 
去年は全然大きくならなかったツルムラサキが、今年は一番調子が良いなんて、驚きだ〜

2013年6月 1日 (土)

梅酒の季節

梅雨の合間、ちょうど気持ちのいい曇り空だった、今日。

サトさんのお姉さんから、「梅の収穫に来る?」との嬉しいお誘い(。・▽・。)♪

オオ母さんがかつて住んでいた家の梅の実がなったとのこと。

完全無農薬、アブラムシごっちゃりの木に、若干ひるんだけど、

なんとか2kg弱、収穫させてもらいました(≧∀≦)♪

家に帰って、早速梅ジュースに♪

Umesh

ホントは梅酒にするつもりだったんだけど、固い青梅は梅ジュースに

ぴったり♡ それに、ホワイトリカーの備蓄も中途半端で梅酒にするには

足りず。

急きょ、2つのバージョンの梅ジュースを仕込むことに。

写真左は、梅900g、氷砂糖800g、穀物酢100cc

写真右は、梅900g、氷砂糖750g

お酢ありバージョンとお酢なしバージョン、どんな味になるのか楽しみ~( *´艸`)

オオ母さんのお庭の甘夏ももらってきたので、甘夏ジャムもこさえて

みました♪

Umesh2

なんと、初めて、サトさんが一部手伝ってくれたために、下ごしらえが

早く済んだーーcrying嬉しいのー♡

甘夏4個、てんさい糖270gで、甘さ控えめほろ苦系。

ヨーグルトのお供にもぴったんこ♪

さてさて、最後は、すっかり豆乳ヨーグルトが大好きになった、かん太(笑)

Umsh3

このところ食べる量が徐々に増えてきたなあと思ったら、遂に食べすぎで

お腹をこわし、昨日断食したところ(T_T)

かん太も一緒に腸を鍛えようrockshine

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »