« ドライに挑戦 | トップページ | 38℃はムリだった »

2013年8月 7日 (水)

夜も一緒に

犬との暮らしの中で、「絶対にムリ、譲れない」と
思っていたことが、いくつもあった。

まずは、犬に室内で排せつさせること。
犬を室内で飼ったことがなく、全然イメージわかなかった。
だいたい室内で排せつしたら、部屋が臭くなるじゃん( ̄∇ ̄;)b

けど、

ちゃんとペット用のトイレシーツが売られてて、臭いがもれないごみ箱
もあるとわかり、これはたちまち解決!

雨の日や、体調の悪いとき、室内のトイレで用を足してもらえるのは、
実際すごく助かる( ̄ω ̄〃)v

しかも、コマンドで排せつしてもらい、排せつしたら即片づければ、
何の問題もない。

次に、ムリだと思ったのは、犬に洋服を着せること。

あんなん、絶対ダメダメ。天然の毛皮を着てるんだから、洋服着せる
なんておかしいよ。

でも、

冬は薄毛の犬には寒すぎて、やっぱり洋服が必要だった。

特に、野生の種からは遠い、人工的に作った犬種は、やっぱり野生では
生きていけない。人間の好みの体格や性格を作ろうとするうち、どこか
無理があるんだと思う。

あと、犬に布団を使わせることも、前は絶対ムリ、我が家ではありえない
と思ってた。

だって、布団は家の中でも一番清潔に保つべき、もの。
どこに何のバイ菌を持ってるかわからない犬には、絶対使わせられない。

同じ土足軍団でも、ねこは不思議とOKなのに。。(//∇//)

そんな、犬とネコとの垣根がないのが、サトさん。

お腹が冷えて添い寝を希望するかん太を「ベッドで寝かそうよ」と提案
してきた。

え?ベッド?
(^~^;)

サトさんの提案だしなあ。。。かん太も添い寝希望だし。。。

結局、5月某日、ついにかん太、ベッド解禁。

ベッドに入れてみると、ふわふわあったかくて柔らかい、最高の抱き枕になった♡
お腹にぺっとりくっついて寝てくれるから、最近は冷房でお腹が冷えるのも
防いでくれて、かん太、グッジョブ(。・ω・。)b♪

至近距離からのいびきがうるさいこともあるけどね、、、Σ(^∀^;)
Kanta


« ドライに挑戦 | トップページ | 38℃はムリだった »

かん太」カテゴリの記事

コメント

サトさんはやさしいですねぇ。

かん太とサトさん、なにげに寝相が似てる。
可愛すぎる。happy01

わかる!わかる!

家族の一員として、この子のために歩み寄れることは何か?
そんな気持ちが大事だと思います。

それにしても、気持ちよさそうに寝てますねえ~。

アーロン姐さんnote

いやに耳の近くでいびきが聴こえると思ったら、
かん太でした。
人間といると、犬が段々人間に似てくるのかな?(爆)

妻わさびさんnote

前に、足元で寝てた所を蹴ってしまったので、
枕側に来たのかも(笑)
近所の犬友さんたちが、軒並み犬と寝ていると
言っていたけど、我が家は別と思ってました。
それが、気付けばこんなことに・・・coldsweats01
一緒に寝るようになって、かん太、夜中に吐くことが
なくなりました( ̄∇ ̄;)b

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/57946152

この記事へのトラックバック一覧です: 夜も一緒に:

« ドライに挑戦 | トップページ | 38℃はムリだった »