« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月28日 (火)

今年の畑

ただ放っておくと雑草畑になるからという理由で細々始めた
我が家の家庭菜園。

去年のジャガイモ初挑戦の成功が忘れられない。。。というわけでも
ないけれど、

今年も監督の指導のもと、3月8日(日)に去年の倍を植えて、

我が家の畑は、ジャガイモでいっぱい♡(*´▽`*)♡

「植えた分全部そろって、芽がでました~~~(≧▽≦ノノ゙☆拍手~♪」

と監督に報告したところ、

「ではそろそろ芽欠きだな」と、先週の日曜日(4月26日)に、畑の監督、
再びご来臨。

喜んでくれるかと思いきや、

第一声、

「なんじゃこりゃ」

まさかの渋い表情Σ(・ω・ノ)ノ!

「なんでこんなに不揃い?」

は?そうかな。

確かに、よくよく見ると。。。

1

そうね。ちょこっと差があるかな(・∀・i)

「しょうがないな。ま、いいか」と、

小さくて余分な芽をポチポチとつまんで、土を根寄せしてくれました♪

2

そして、夏野菜も、場所を監督と相談しながら少し植えました。

3

トマト、甘長ピーマン、ナスと、とりあえず3種類。
場所がないからね。

ジャガイモが6月半ばに収穫できたら畑が空くから、また何か
植えるつもり。楽しみ~♡

現在我が家の畑で唯一収穫できているのがこちらの絹さや。
6

それと、スナップえんどう。

きいろちゃんからもらったラズベリーも、2つくらい花が咲いてるよ♪

5


2015年4月27日 (月)

焼きタケノコ

今年に入って、何を思ったか、サトさんは七輪を買ってきた。

どう使うのかな?

と思いきや、

普通に焼肉、なんだって(笑)

おかげで我が家は、屋外で七輪焼肉する家に(´艸`*)

旬のタケノコ、料理第3弾は、

七輪でチリチリ。

2

七輪を使うと、なぜか「小さな幸せ」感がハンパない。

”こじんまり”しちゃうからかな(笑)

でも、遠火の炭火なので、とっても美味しいデス♡

2015年4月24日 (金)

春の味♪

鮨安の大将から、

「タケノコ取りにおいで!」とのメール。

なんと、300本ものタケノコを茹でたのだそうで、おすそ分けしてくれるとの
ありがたーいお話(*´▽`*)ノ

やわらかくゆで上がったタケノコは、そのまま食べても美味♪

ということで、

最初の晩は、三陸わかめやしめじと合わせて、酢醤油+辛味調味料で
いただきました。うまっ♪

写真を撮り忘れたので、2日目の今日は、ちゃんと撮りました!!

大将ご推薦のタケノコご飯。

いろんな具を入れてカラフルにしたいところだけど、今回は大将のおっしゃる通り、
具はタケノコだけ。ちゃんと出汁をとって、水の代わりに出汁で炊いたのです(≧▽≦)v

Photo

彩に一役かってくれたのは、お庭で採れた絹さやちゃん♡

とっても上品で美味しく優しいタケノコご飯になりました。

私でも、こんな上品なお味が出せるなんて、ちょっと感激。
大人な料理も素敵だなあ( *´艸`)

大将、素敵な料理に導いていただきありがとうございます♪

ごちそうさまでした♡

また声をかけていただけるのを楽しみに(笑)

2015年4月22日 (水)

危うかった、ハナミズキ

今年も咲いてくれました、オオ母さんのハナミズキ✿

Photo

ご近所の方も、きれいに咲いたねと声をかけてくれます♪

でも、今年も咲いてくれる保証はなかった(ノ_≦。)

それは、遡ること3か月前、

年が明けて少し経った頃。

「今年もよろしくね」とこのハナミズキに触ったら、

「イタイ」と言ってるような気がしたのです。

は~~~~あ???Σ(゚□゚(゚□゚*)

何だろうと思って木の下の方をよく見てみたら、6年前、若木の時に設置した支えが
まるでそのままになっていて、

支柱を木に固定する、ワイヤーの入った縄が、木の幹にぐいぐい食い込んでるeyesign03

わわわ、これは確かに痛そう。

何で今まで6年も気が付かなかったのかな、私!!

幸い冬で、木は休眠中。

翌月、庭師さんがたまたま家に寄ってくれたときに相談すると、
早速縄をほどこうとしてくれた。

けど、その固定用の縄は数センチ幹に食い込んでいて、1本が全く外れない。
縄を抱き込むようにして幹が外側に成長しているから、縄も見えない。

「折れるね、これは」

えーーー(/□≦、)

そんな・・・

オオ母さんのハナミズキを、何とか助けてください!!

「いや、こういう風になると、ちょっと力をかけるとね、折れちゃうわけよ。」

そこを何とか!o(;△;)o

「できるだけはやってみるけどね」と、
本当にがんばってくれました。

何とか支柱を外して、縄を切ってくれたんです。

3

ちょっとわかりずらいかな。

支柱のあった場所と固定用の縄を白で、
固定用の縄が幹に抱き込まれて外から見えない部分をカットしてくれた跡を黄色で
描いてみると

2

こんなに幹が痛んじゃって、今年は花は咲かないかなと思っていたの。

でも、きれいに咲いてくれた♡

ありがとうね!!

4


2015年4月 7日 (火)

6才のボクが、大人になるまで。

3月は、久々に映画を見たのでした。

1本目は、
『6才のボクが、大人になるまで。』
1

現実に12年の月日をかけて、撮った作品。
途中、俳優たちが実際に太ったりやせたりというのが、妙にリアルですごい。
1本見終わる頃、画面の一人一人がまるで自分の知り合いのような親近感がむくむくと湧いて
来るから、あら不思議。
嫌いにはなれないタイプの映画。直球ストライクbaseball

2本目は、
『Into The Woods』
2_2

個人的には、この不敵な赤ずきんちゃんがとっても気に入ったという( *´艸`)
途中、人間の矛盾をあぶりだしていく辺りはかなり前のめりになって見ちゃったけど、
結局イージーなラストで「良かった、良かった」で終わるという。。。
エンターテイメントを貫きつつ社会的な要素をいれるさじ加減は、なかなか微妙なんだね、
きっと。

3本目は、
『アメリカン・スナイパー』
3

クリント・イーストウッドは、俳優の頃はイマイチ好みではなかったけど、監督になってからは
めっちゃ大好き♡

この作品も、映画館で見て本当に良かった。
画面から漂う真剣さは半端なくて、途中少なくとも2度はドキュメンタリーを見ているような
錯覚を起こしてしまったため「これは、映画。映ってるのは役者さん。」と自分に言い聞かせ
なくてはならないほど。

戦争は戦う両サイドに異なる「正義」があり守るべき「家族や大義」がある。
そしてどちらも残忍な行為を行う。

そんなメッセージに深く肯きつつ、この世が平和でありますようにと切ない気持ちになった作品。
素晴らしい。

2015年4月 6日 (月)

3月31日の富士山

「3月末になると、浅間様の桜がきれいよ♪」

地元の方のアドバイス、まさにドンピシャcherryblossom

Photo_3

すごいなー、すごいなー、バックは本物の富士山だよ!!

2


4

狛犬とかん太は、どこかで血がつながってると思う(笑)
つい見ちゃうもん( *´艸`)

6


7

境内の敷地でお水が湧いていて、地元の方が汲みに来てました。
富士山は名水の地でもあるんだったねwinkheart02


甘夏♪

一昨日の4日(土)、オオ母さんの甘夏を、サトさんのお姉さんと一緒に
収穫~♪

せっかく無農薬の甘夏だし、オオ母さんゆかりのご近所さんたち7軒に少しずつ
おすそ分け。

切ったばっかりでまだ酸っぱいんだけどね、
みんなとても喜んでもらってくれました(´▽`*)ノ♡

かん太、嬉しいね~♪

Photo_2

あはは、かん太は酸っぱい甘夏は完全にノーサンキュー。
写真につき合わせちゃって、ごめんだよ~♪( *´艸`)

2015年4月 5日 (日)

道具がっ!!

私の仕事に欠かせない、電子辞書。

世間的にはたぶん、CasioのEX-word派がやっぱり多いと思うんだけど、

私の相棒は、SIIセイコーインスツルメンツの電子辞書。

10年くらい前かな、いーちゃんがまだ小さい頃に買ったんだよね。

他の人の辞書と取り違えないように、私がうさぎのシールを貼ったのを
見ていたいーちゃん、

私の知らない間にお花のシールを沢山貼って、お花畑にしてくれた。

びっくらこいた私だったけど、その時に大きなお口でにこーーーっと笑った
いーちゃんがあんまり可愛かったから、

そのまま大事に使ってた。

何年も経つ間に、すっかりお花もすりきれちゃったねcoldsweats01

Photo

このところ、キーが固くなり、押したつもりのアルファベットの入力抜けが
起き始めたから、いよいよ買換えかな。。。

なんて思っていたら、

なんと、SIIは3月末をもって電子辞書事業から完全撤退なんだとeyesign03

大ショックsadsweat01down

サトさんは、「じゃあ、CASIOにすればいいじゃん」って簡単に言うけど、
検索のアルゴリズムが違うというか、
使い勝手がかなり違って、
そう簡単に「はいそうね」、、、という心理状態にはなれないのーcrying

SIIは生産をとっくに終了していて、とにかく市場に出回っている分しかもう
入手はできない。

ならば。。。と、現物も見ずにいきなりネットで新品を購入。

じゃじゃん。

Dayfiler

ランダムハウスという巨大な英和辞典も、技術用語辞典も入っていて、
内容はかなり充実。

ああこれで良かったweepheart02

と、じーんとしたのもつかの間。

この新型器は充電池のみで、普通の電池が使えない。
ならば、予備のバッテリーを買っておかなくてはと、SIIのサポートに電話したところ、

「本器のバッテリーはお客様にて交換することができない仕様となっております。
1年半から2年でバッテリーの寿命がまいりますので、そうしたら当社のカスタマー
センターに送っていただければ、1週間程度で新しいバッテリーと交換し返却
いたします。」

えーーーーーー(;゚Д゚)  そうなの?
SIIってそういう中途半端なバッテリーが乗った辞典を売っちゃう会社だった???
ユーザー目線で開発してきた会社だったよね?
この10年でいったい何が起きて、どう変わっちゃったの?

信頼しきっていたたけに、この現実に突然直面した打撃は強烈。

「え、あのでもサポートって、永遠にしてくれるということではないですよね?」

「現在のところ、5年を予定いたしております」

はーーー?5年、ごねん、ゴネンだけって、∑q|゚Д゚|p短っ!

「5年というのは現時点での見通しでありまして、現実にお約束できる期間では
ございませんので、申し訳ありませんが、ご了承下さい」

そんな~。゜゜(´□`。)°゜。

企業が事業撤退するって、そんな厳しいことなんだ。。。がっくし。

さて、この新しい方の辞典、すごく使いやすいんだけど、何年使えるやら。

こうなったら、ちょい古いモデルでランダムハウスも百科事典も何もかも載ってる
最高機種(SR-G10001)をヤフオクでゲットするぞ~~~!

と、ヤフオクに初挑戦、

するも、

同じ思いの同志の皆様(たぶん)がなかなか手ごわくて、

とても予算の3万円台では落とせず。。。(ノД`)・゜・。

落としたつもりで「良かった良かった」なんて思ってたら、ラスト4分くらいの
間に4万円を軽く超えて5万円近くにまで跳ね上がったり、
あっという間に5万円台に突入しちゃったり。。。(゚Д゚;)

全然歯が立たないでございます。

一方で、アメリカのアマゾンのサイトで新品を見つけたものの、ほぼ$1,000という
信じられない値段。

なんかもう、

頼むから、SIIさん、電子辞書事業を再開しましょうよ!!

という気分。

CASIOさんは、業界最大手でほぼ一人勝ち状態だけど、未来永劫絶対
撤退しないでほしいわ。がんばって下さ~い(/・ω・)/♪

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »