« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | 春の味♪ »

2015年4月22日 (水)

危うかった、ハナミズキ

今年も咲いてくれました、オオ母さんのハナミズキ✿

Photo

ご近所の方も、きれいに咲いたねと声をかけてくれます♪

でも、今年も咲いてくれる保証はなかった(ノ_≦。)

それは、遡ること3か月前、

年が明けて少し経った頃。

「今年もよろしくね」とこのハナミズキに触ったら、

「イタイ」と言ってるような気がしたのです。

は~~~~あ???Σ(゚□゚(゚□゚*)

何だろうと思って木の下の方をよく見てみたら、6年前、若木の時に設置した支えが
まるでそのままになっていて、

支柱を木に固定する、ワイヤーの入った縄が、木の幹にぐいぐい食い込んでるeyesign03

わわわ、これは確かに痛そう。

何で今まで6年も気が付かなかったのかな、私!!

幸い冬で、木は休眠中。

翌月、庭師さんがたまたま家に寄ってくれたときに相談すると、
早速縄をほどこうとしてくれた。

けど、その固定用の縄は数センチ幹に食い込んでいて、1本が全く外れない。
縄を抱き込むようにして幹が外側に成長しているから、縄も見えない。

「折れるね、これは」

えーーー(/□≦、)

そんな・・・

オオ母さんのハナミズキを、何とか助けてください!!

「いや、こういう風になると、ちょっと力をかけるとね、折れちゃうわけよ。」

そこを何とか!o(;△;)o

「できるだけはやってみるけどね」と、
本当にがんばってくれました。

何とか支柱を外して、縄を切ってくれたんです。

3

ちょっとわかりずらいかな。

支柱のあった場所と固定用の縄を白で、
固定用の縄が幹に抱き込まれて外から見えない部分をカットしてくれた跡を黄色で
描いてみると

2

こんなに幹が痛んじゃって、今年は花は咲かないかなと思っていたの。

でも、きれいに咲いてくれた♡

ありがとうね!!

4


« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | 春の味♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よかったね・・・。
自然は人知を超えているんですね。
ホッタラカシもいけないし、あまり手を加えるのもいけないってことかな・・・。

kenn-sannnote

最初からホッタラカシならいざ知らず、ワイヤー入りの縄を
巻いた状態でのホッタラカシは可愛そうすぎでしたweep

いつまでも小ぶりな木だと思ってましたが、6年の間に結構
径が大きくなっていて、私の視覚のあてにならないこと
にもびっくり(;´Д`)

それだけに、咲いてくれただけで、超感動。
今では毎日見上げて感謝してます♡

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/61479662

この記事へのトラックバック一覧です: 危うかった、ハナミズキ:

« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | 春の味♪ »