« 奇跡のレッスン | トップページ | チェンナイ、洪水 »

2015年11月20日 (金)

インド

去年のちょうど今頃、初めてインドに行った私でしたが、
なんと今年も図らずも同じ日に行ってしまいましたhappy02paperup

去年は、ニューデリーの友人宅に泊めてもらって、買い物三昧だったけど、
今年は、南インドで精神修養。瞑想三昧catface

瞑想というと、ただ眼を閉じてじっとしている苦行みたいなイメージだけど、
実際はいろいろなバリエーションがあって、多様多彩shine

インドと言えばヨーガ。
ヨーガと言えば、無理な格好を強いるエクササイズみたいなイメージがあるけど、
もとはと言えば、インドのお坊さんや求道者が神あるいは超意識
とつながりたい一心であみだしたもの。

去年、友人宅で生まれて初めてヨーガのレッスンを受けた時も、途中で
先生についてマントラを唱えて瞑想する時間があったし、友人の大家さん
にも、「神とつながることをしないポージングだけのものはヨーガと呼んでは
いけない」と真剣にくぎをさされたな。。。と何だか懐かしいconfidentheart01

前に読んだ「パイの物語(Life of Pi)」という小説の中に、ヒンズー教を解説
するくだりがあって、そこには、「私たち一人ひとりが持つ魂(アートマン)と
目に見えず形のない、世界の根源(ブラフマン)は同じである」という趣旨の
ことが書いてあって、不思議なことをインドの人は考えたもんだ。。。と
思ったけど、

実際にインドの人たちはこのことを絶対的な真理としていて、
高次の意識状態に入ることで神と対話することを多くの求道者が求め、
現に過去現在少なくない数の人々がそれを達成していて、
オウムの麻原さんですっかり変なイメージがついちゃったけど、
空中浮揚したり、肉体が同時に複数の場所に出現したりする
「奇跡を起こせる意識レベルに達する人がいる」ことは社会の常識。

そんなインドで経験した、瞑想三昧の日々。
ツアーなので、全くお任せお気楽な気持ちで出発~note
初日は、夜遅くに着いて、ホテルで寝るだけ。
何ともスムーズup

ところが朝起きたら、すごい雷thunder連続で、空がバキバキ言い続けてるeyesign03
気が付けば、ホテルの前の道は、川sign01

1

この雨はサイクロン、日本でいう台風だそうで、
「雨は吉兆。雷は更に素晴らしい吉兆。」と、現地の皆さんは口をそろえて言い、
この雨はグッド・レイン(良い雨)だ。祝福だと目をキラキラさせているけど、
ハッキリ言って集中豪雨、ゲリラ豪雨みたいな雨で、
滝のように降ってくる。

このありえない状況で、バスが出発~wobbly
2

自動車専用道路ではないので、この同じ道路を人も膝まで水につかって歩いて
いる。傘をあきらめて、ジャストサイズの買い物袋やシャワーキャップをかぶって
歩く人の姿もcoldsweats01

たくましい!!!

この状況を嫌がらずにポジティブに受け入れる現地の人を、バスに揺られながら
3時間も見ていたら、本当に人間の幸福・不幸の根源は何なのかと思えてくる。

途中、あまりの雨でバスの窓枠付近から水が入ってきた。ひえ~sweat01
びしょ濡れでも受け入れてしまう現地の人と、ちょっと水が入ってきただけで
動揺する自分。
こんなに開きがあるんだな。。coldsweats01

そうこうするうち、目的地に到着。
次回へ続くchickchickchick

« 奇跡のレッスン | トップページ | チェンナイ、洪水 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。
インドは今ベストシーズン?
ところで南インドと言ってもいささか広うござんす。
さてさて、どの辺をうろつかれているのかな?

kenn-sannnote

南インドのチェンナイでござんす(笑)
チェンナイなんて、聞きなれない地名と思ったら、旧名マドラスなんですね!!
マドラスはイギリスっぽい名前だから変えたのかもしれないですが、
チェンナイと聞くと、タイのチェンマイを連想しちゃって、
若干の混乱が。。。(*´Д`)
南インドは雨さえ降っていなければとても過ごしやすい気候ですが、
12月の頭まではサイクロンが来ることがあるそうです(;´Д`)
現地では吉兆だと言って、道路が寸断されてても皆さん騒がず自然に
受け入れていて、ホントすごいなと思いました。(;'∀')b

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/62716629

この記事へのトラックバック一覧です: インド:

« 奇跡のレッスン | トップページ | チェンナイ、洪水 »