« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月26日 (土)

前祝い

お誕生日のお祝いを頂いてしまいました。(*^▽^*)ゞ

なんと、2か所からhappy02💛

1

特製スマホケースcherryと、手作りの小物入れtulip

やっだ~~、ぴったんこ。

かわい~~~~~♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)♪

スマホケースは、おっと驚くかん太の写真プリント。

かん太、どんな感じ?

2_2

犬だもん、そうだよねcoldsweats01

まずは、匂い嗅ぐわねdogheart

どうですか、感想は?

なんて思ってたら、

3

あれ、どこ見てんの?

4

まじ、w( ̄▽ ̄;)w そう来る?!


ところで、

こちらのスマホケースは、

裏が、

更に特別仕様sign03

54

なんと、かん太の先輩の

小太郎💛

嬉しすぎて、泣いちゃいそう(*/□\*) '゜゚゚・

だって、

小太郎は、我が家の初めてのわんこ。

この子との暮らしがあんまり楽しくて嬉しくて、

それで、かん太が我が家に来たんだもん。

こうして見てみると、まだパピーちゃんだったね、小太郎。

あったかい心のいっぱい詰まったプレゼント、

本当にありがとうshinecryingheartdogheartdogshine

2018年5月20日 (日)

抜糸

サトさん、抜糸しました。

ギブスの中で、傷は、キレイに治ってたのです~shine

抜糸の後は、装具の型どり。

まずは、石膏つきの包帯を水で濡らして、
足にグルグル巻く。

1

これは、昔ながらの石膏なんだって。

便利なものだね。

などと言っている間に、

巻きは終了。

2

へえ、こうやって型を取るんですねー

とか言っている間に、

石膏が良い感じに乾いたらしく、

もう外しちゃう。

3

これで、終了。

サトさん、調子良く過ごしているけど、

どうも足指を地面に着いて歩くために

アキレス腱が伸びがちならしく、

ギブスをはめ直して、

「あと3週間このままで」と先生。

来週外れると思ってただけに

ちょっとがっかりな、サトさん。

治りがけが肝心だからね。

しっかりくっつくイメージで、いきましょう~~winkpaperheart


2018年5月17日 (木)

出勤



1、2年前から、かん太、時々出勤するようになったのです。

ある日の勤務風景





サトさんの事務椅子の後ろで極楽そうに寝てるけど、

なぜにその場所sign02

サトさん、「度々椅子で轢きそうになる」ってこぼすけど、

そのくせ、なんだか嬉しそう(´艸`*)♡

2018年5月15日 (火)

今どきのギブス

ギブスといえば石膏、

というのは今や昔。

今どきのギブスは、

どうも包帯みたいにクルクル巻くだけで、

プラスチックみたいにカチンコチンになっちゃうらしい。

アキレス腱をくっつけるべく

バレリーナのようにつま先を伸ばして固定。

サトさんの場合は、階段を上りやすいようにと

カカトまで付けてもらった

スペシャルバージョンshineshine





これだと、足の小指が直に地面に着いて痛いらしく、

私のフットカバーを履いてみたら、いい感じsmilenote

そしてカバーシューズを履くと、出勤準備完了ok





手術の翌日から働いてるサトさん、

松葉杖にも随分慣れてきましたsign05

2018年5月13日 (日)

アキレス、今回はサトさん

50才は不惑の年とは言うけれど、

50になると、新しいお友達ができがちで、

呼んでないのに来てくれる皆さんと言えば、

ギックリ腰、50肩、アキレス腱

wobblysweat01sweat01sweat01

私は既に40肩を経験済みだけど、

サトさんは、ここまでノープロブレム、没問題

がっ!

来ちゃいました。

もとい、

切っちゃいました。

アキレス殿




切ったのは、日曜の夜。

転んだの?

なんて聞かれると困っちゃう。

転ばなくても、切れる時には切れるからねー(^_^;)

私は一杯飲んでご機嫌だったから、

運転できずcoldsweats01

左足だからね、

自力で運転して、救急外来へ。

不肖のヨメも、付き添いしましたよheart01

暗いし雨だしねー☂️

翌日、同じ病院の整形へ。

そしたら「ギブスで固定だと8週間、手術だと4週間」と言われたとかで、あっさり手術決定。


翌日の手術の後が、👆の写真zcoldsweats01

正味1時間の手術で、

ギブス2週間、その後、装具をつけて10週くらいかな。

治り際が大事だからね、

焦らず、慌てず治そう!heartcatbud



« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »