« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月23日 (月)

17回忌

父の17回忌で仙台に帰省してました。

久々に兄弟姉妹の全員が顔を揃え、近況を話したり、思い出話しをしたり。

弟が小学生の時に新聞配達をしてたという話では、それを全く覚えてない自分にまずびっくり😲‼︎

弟はお給料で自転車やラジコンを買ったらしいけど、それも覚えておらず💦

弟に触発されて田舎のいとこ達も新聞配達をしたというから、さらにオドロキeye‼️

弟が小6だと、私は高1。
弟のことを気にする余裕もないほど、自分ワールドに浸ってたのかー😅💧

今となっては全部がキラキラした思い出だけど、それも親の見えない気づかいや努力のたまものだったと、ようやく気づく、ナイスミドルな私たち🐰❤️

今回は初めて、母さんと子供達だけの小さな会。

会食は、街中とは思えないゆったり感と静けさの、びわね。

料理も美味しかった💖




2018年7月18日 (水)

通天閣

お久しぶりの更新ですsmileheart01

先月の茨木市の地震で大腿骨骨折した叔母を見舞いに、大阪に行ってきました。

大怪我をしたと聞いて、
どんなにか落ち込んでいるかしらと思っていたら、
叔母は骨もハートも強かったhappy02scissorsupdiamondheart02

リビングで2m✖️2mの巨大な食器棚が、グラグラする間もなくいきなりバタンimpactと倒れてきたとのこと。

食器も全部飛び出て破片で顔が血だらけ。
だけど、手が動くことを確かめ、骨盤に異常がないことを確かめ、片足は動かないけどもう片足は大丈夫なことを確かめて、自力で家具の下から脱出。

携帯でご主人に電話をし、救助を待つ間、方々から着信する安否確認メールに「ちょっと怪我をしたけど大丈夫」と返信。

直下型地震の混乱の中、ご主人が帰宅するのに4時間!その後救急車で運ばれたけれど、手術は3日後sweat01

血だらけで動けないまま待つ時間や、病院に着いたけどなかなか手術してもらえず待つ時間は、どんなにか長く感じたろう。

しかも、5人兄弟の末っ子の叔母は、どちらかというと可愛くてフレンドリーな甘えんぼキャラだと思ってた。

けど実際は、すごい芯の強い女性だったと判明❗️lovelyheart04


足の骨折も、骨盤骨折や内臓破裂の可能性もある中では軽い方だった、骨も強くて褒められた、毎日グングン良くなると、非常に前向きheart01

骨折から4週間経った今は、松葉杖一本を、傘でも突きながら歩く感じでかる〜く使う感じ。歩幅もしっかりしていて、見舞いに来た私たちが嬉しくなるような回復ぶりshineshine

今からリハビリ専門の病院に転院して、更に1ヶ月リハビリをしてから帰宅するとか。順調とはいえ、まだ骨折箇所はしっかり組織が再生されてないんだし、頑張れ〜goodheart

エールを送って病院を後にした母と私と妹は、せっかく大阪に来たからと、通天閣観光しましたとさhappy02scissorsupheart








母にとっては、初めての大阪。

ものすごい暑い夏の一日でしたsunairplanehospitaltrain


« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »