« 盛夏 | トップページ | 夏、長いなー »

2018年8月 8日 (水)

エビちゃん

昨日の朝、かん太との散歩の途中、

エビを保護した。

エビ。

エビ?

そうそう。

身体を折ると親指の頭くらいで、身体を伸ばすと親指くらいの体長。

色は灰色っぽい茶色。

そのちっちゃいエビが、アスファルトの上で固まってた。

いったん通りすぎてから、

「ええ~~?!」

振返ったら、

まだ固まってた。

日中40℃近くに上がる昨今、

朝の6時過ぎでも道路はホヤホヤ。

夜でも冷えないんだよね~。

こんなところにいたら、すぐ干からびちゃうよ。

「とりあえず、ウチに避難する?」

エビに言っても、わっかりゃせん

大きめの雑草の葉っぱをとってきて、

エビを手で触らないように、

そっと葉っぱの間で捕まえた。

「大丈夫だから、ちゃんと捕まっとりん」って言ったのに、

2回もアスファルトにダイブ。

けれど、

エビはすごいよ。

仰向けにひっくり返っても、

全身の筋力でぴょんと元に戻れる!

ダイハードなエビちゃん。

家に連れてきたのは良いものの、

海水の住人なのか、淡水の住人なのか。。。

ネットでしらべたら、海のエビはみんな色がキレイ。

川のエビはどれも地味。

地味なみかけのうちのエビちゃんは、きっと川の住人だね。

さっそくプラスチックの容器に水を入れて、

葉っぱごと入ってもらった。

葉っぱの陰に隠れて寝てる。

何だか調子良さそう♪

                *-*-*

エビをすぐに川に運ぼうかと思ったけど、外は雨が降ったりやんだり。

なかなか外出しにくい。

そうこうするうち、4時!

玄関に置いたプラスチック容器(空気が通る)のエビは、

動いてない!

なんだか、元気ない!

こりゃいかん。

早く川に連れていかなくちゃ。

近所の川は、良い具合に川岸に緑が生えまくってる。

しかも、

川面まで下りる階段がある!

エビは、ぐったりしている。

大丈夫?

もうじき、水に入れるからね。

エビの命、間に合っておくれ!!

階段を下りたら、川の水は、意外とドロドロした感じ(^^;

大丈夫かな?

しかも、なにやら天敵だらけ!!

それでも、もう今しか返すときはない。

容器の中に川の水をくんでみたならば、

エビちゃん、長い手をぎゅ~っと伸ばして、

川の中の草にしがみついたかと思うと、

なかなかの素早さで川に入り、見えなくなった。

機敏じゃん~(*'ω'*)b

エビちゃん、天敵に負けず、長生きしてね

« 盛夏 | トップページ | 夏、長いなー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エビちゃん:

« 盛夏 | トップページ | 夏、長いなー »