« 折り紙 | トップページ | くっつきたい季節 »

2018年9月10日 (月)

グッバイ、モラン


かん太のお散歩のルート上に、

私にとって特別な木が5本ある。

その木たちは、

私のココロを育み、

癒し、

慰め、

励ましてくれる、

大事な存在。

それぞれ名前もあるんだよね。

その木たちのところへ、

夏の間は、行けなかった。

暑くて、お散歩は短縮版だったからね。

今日久しぶりに涼しくて、

ようやく木の所まで足をのばした。

あれ、何だろう、この空間。

こんなに広い空間、あったかな?

いつも挨拶している木の近くに、

ちょっとした異変があった。

よく見たら、

私にとって大事な木が一本、

根本から持ちあがっていて、

切られていた。

あああ、

うちのオリーブと同じ。

台風21号で、根こそぎ倒れちゃったんだね。

だから、切られたんだ。

clover   clover   clover

モラン、

お別れが、こんなに突然来るなんて、

とても驚いているよ。

でも、”ありがとう”で、送るね。

いつも寄り添ってくれて、ありがとう。

あったかい癒しと励ましを、ありがとう。

clover   clover   clover

木と、こんなに仲良くなれるなんて、

不思議でしかない。

でも、昔の人は、違っていたと思うな。

風を読み、空気を読み、木と会話した。

ふふ、

CWニコルさんみたいだね。

でもきっと昔は、それがあたり前。

人類は、進歩も早いかもしれないけど、

退化も早いのかもwink

« 折り紙 | トップページ | くっつきたい季節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525803/67153005

この記事へのトラックバック一覧です: グッバイ、モラン:

« 折り紙 | トップページ | くっつきたい季節 »