« 2019年2月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年3月

2019年3月23日 (土)

老後に備える

この間、昼のワイドショーを何とはなしに見ていたら、


「50代は老後に向けての貯金のしどきですよ!」と


ファイナンシャルプラナーの先生。


「私のことじゃん!」😃💡✨


それにしても、老後資金って、どうやって貯めたら良いの?


何もわからずにいたら、


例のルアックコーヒーの友人が、


「つみたてNISA」で20年貯めることを教えてくれました。


ほっほー。投資信託ね。。。


でも、その筋のことはよくわからんな~~~(*´Д`)


そしたら今度は、別の筋から、


小規模事業者共済という国の制度があるよ、という情報。


ナニナニ? →HP☆

私はフリーランスで働いてる。


会社を設立してるわけじゃないけど、


小規模事業者の枠に入るの?


「確定申告しているから、その枠に入るよ」。

な~んと(*‘∀‘)


この共済は、退職金がでない小さな事業所や個人事業主が


退職金を貯めやすくする制度なんだとか。


それで、共済の掛け金ぶん、税金が安くなる!


私の場合は、税額自体が大きいわけではないとはいえ、


所得税も住民税も1/3くらいに減額されるらしい。(/・ω・)/♪ひゃ~


18年半は強制的に貯めさせられる仕組みなので、


それも安心。


引き出せると、きっと貯まる前にやめちゃうもんね。


預けたお金は1%で運用してくれるらしく、


銀行貯金よりも増えて戻って来る。


早速、申し込み、終了。


もう一つ、退職金という意味では、iDECOという仕組みが


あるらしいけど、それは私は使えないことが判明。


国民年金基金との合算で、iDeCOの枠が決まるんですと。


普通に掛けてる年金だけでは暮らせない将来に向かっている


現在の現役世代。


つみたてNISAは、若い世代を想定した制度なのかなとも


思うけど、ちょっと研究してみようかなと思う、今日この頃。

2019年3月21日 (木)

ルアックコーヒーについての反省

昨日、ジャコウネコの体内で発酵させたルアックコーヒーのことを、


驚きをもって面白そうに書いたけど、


ちょっと調べてみると、


そのコーヒーが美味しくて、希少で、高価なために、


虐待的生産が行われているらしい😠⤵💧


リポートはこちら


森林からジャコウネコを密猟してきて、何年も小さなケージに閉じ込めっぱなし。


多くのネコたちは、ストレス反応で同じところをグルグル回ったり


毛が抜けたり、気が狂ったりするらしく、


体力が落ちて糞がでなくなって森に解放される猫は少ないとのこと。


人間は残酷なことができるってこと、忘れちゃいけないね。


大反省。


ジャコウネコを密猟から守る、レンジャーたちの活動も続いているそう。


1年で200匹以上を保護し森に解放したレンジャーたち→


最初のビデオは、「ルアックコーヒーを買わないで」と訴えていた。

本当に、おっしゃる通りです。

現状では、ちょっと無理としか、言いようがない。

2019年3月20日 (水)

猫が発酵させたコーヒー

サトさんと私を出会わせてくれた、古~い友人が、ひょこっと遊びに来てくれました。

仕事でバリ島に行ってたとかで、お土産は、コーヒー。

バリ島のお土産が、コーヒー☕??(*'ω'*)

不意を突かれて驚いてたら、

なんと、

猫の体内で発酵させてウンチと共に外に出てきた、スペシャルコーヒーなんですと

ナンジャ、ソレ∑(O_O;)

奥さんも同じ反応だったらしく、

「どんなに美味しくても、我が家は結構だから、他所にあげて!」と言われて、

我が家に来たという。。。わはは(^◇^;)

7144aae1095e494bb16cdb984e626c46

ルワックコーヒー


ジャコウネコが丸呑みして体内で発酵させてくれた、珍品コーヒー。


なんかもう、すごい発想!


フォアグラもビックリだけど、


これもまた奇想天外


香りは、深くて甘い!


サトさん曰く、「チョコレートのよう」


飲んでみると、


なんだかもう全然違う!


まろやかでふわっと甘くてコクが深いのに


口のなかですうーっと消えてなくなる。


なんだこれーーーー


メチャクチャ美味しいー⤴⤴⤴😵💓💓💓


一番高いコーヒーの更に倍くらいの値段だったよ、と友人。


うわあ、よく買ってきてくださいましたヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃


世の中、キテレツな発想と実行力ある人はいるものだわ。


なんかもう、尊敬゜+・(о´▽`о)゜+・

« 2019年2月 | トップページ | 2019年6月 »