« ルアックコーヒーについての反省 | トップページ | ブログ移転 »

2019年3月23日 (土)

老後に備える

この間、昼のワイドショーを何とはなしに見ていたら、


「50代は老後に向けての貯金のしどきですよ!」と


ファイナンシャルプラナーの先生。


「私のことじゃん!」😃💡✨


それにしても、老後資金って、どうやって貯めたら良いの?


何もわからずにいたら、


例のルアックコーヒーの友人が、


「つみたてNISA」で20年貯めることを教えてくれました。


ほっほー。投資信託ね。。。


でも、その筋のことはよくわからんな~~~(*´Д`)


そしたら今度は、別の筋から、


小規模事業者共済という国の制度があるよ、という情報。


ナニナニ? →HP☆

私はフリーランスで働いてる。


会社を設立してるわけじゃないけど、


小規模事業者の枠に入るの?


「確定申告しているから、その枠に入るよ」。

な~んと(*‘∀‘)


この共済は、退職金がでない小さな事業所や個人事業主が


退職金を貯めやすくする制度なんだとか。


それで、共済の掛け金ぶん、税金が安くなる!


私の場合は、税額自体が大きいわけではないとはいえ、


所得税も住民税も1/3くらいに減額されるらしい。(/・ω・)/♪ひゃ~


18年半は強制的に貯めさせられる仕組みなので、


それも安心。


引き出せると、きっと貯まる前にやめちゃうもんね。


預けたお金は1%で運用してくれるらしく、


銀行貯金よりも増えて戻って来る。


早速、申し込み、終了。


もう一つ、退職金という意味では、iDECOという仕組みが


あるらしいけど、それは私は使えないことが判明。


国民年金基金との合算で、iDeCOの枠が決まるんですと。


普通に掛けてる年金だけでは暮らせない将来に向かっている


現在の現役世代。


つみたてNISAは、若い世代を想定した制度なのかなとも


思うけど、ちょっと研究してみようかなと思う、今日この頃。

« ルアックコーヒーについての反省 | トップページ | ブログ移転 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルアックコーヒーについての反省 | トップページ | ブログ移転 »