かん太

2017年4月 8日 (土)

乙女ちゃん♪

今日は乙女ちゃんと、結さんで初デート♪

待ち合せの時間に行ったらば、

シャッター下りてるっeyesign03

まさかの展開(;'∀')

気を取り直して、

久々にCafe Hugsさんにrvcardash

着いたらば、

「本日貸切」eyesign03

あららcoldsweats01

まあ、こんな日もあるわよね。。。

というわけで、

なんと我が家に初めてわんこのお友達が来てくれました~~dogheart

ウェルカム~~~upnote

かん太、初めてあった乙女ちゃんに、

そわそわsign05そわそわsign05

何度も何度も臭いをかいだり、かいでもらおうとしたり、

大興奮spa

1


2

押しが強すぎて、乙女ちゃん、固まってるじゃん (;´Д`)

乙女ちゃん、ごめんだよ。


部屋の中では、

何もかも乙女ちゃんに譲った、かん太。

大好きな鶏肉さえも❢

男の子には譲らないかん太がねsign01

へえ~~(´艸`*)


お久しぶりに会ったアーロン姐さんとは

積もる話もいっぱいあるはずなのに、

「いつも会ってるよね」的フィット感で、

とってもリラックス&なごやかなひとときでした+・(о´▽`о)゜+・

一昨日の検診で相当疲れたかん太、

まだ本調子じゃなかったので、

家に来てもらえてありがたかったですdogheart

もっと沢山写真を撮ったのに、全部ブレブレ(爆)

また遊びに来てねーーヽ(^。^)ノheart


2017年4月 6日 (木)

検診

今日は、かん太の定期検診。

いつもは近所の獣医さんにお世話になってるけど、
年に一度の検診だけは、千村さんで念入りに診て
もらうのです。

1才の去勢の時からのご縁。

もっというと、先代の小太郎が残してくれたご縁。

手作り食にも理解のある先生が診てくれるのが、
飼い主にとってはありがたいところ。

X線、エコー、血液検査などの、半日ドックを、
かん太、よくがんばりました♪

Photo

フィラリアのお薬も、始まるね。
Photo_2

ところで、今日は、嬉しいことと悲しいことがあったのです。

嬉しかったのは、1年ぶりにわんこ倶楽部のwinさんに会えたこと♡

悲しかったのは、バーニーズの夏樹ちゃんが去年の9月に
逝ってしまっていたとわかったこと。

Photo_3

超びびりちゃんだった、なっちゃん。
でも、毎日優しい人たちに触れて、
そして沢山の場所に連れて行ってもらって、
人間が大好きになった。

10才って、大型犬としては長生きだと思う。
でも、人の感覚では、やっぱりあっという間。

一緒にキャンプに行ったよね。
BBQもしたね。
かん太と、沢山遊んでくれて、ありがとう。
成長の時を共に過ごしてくれて、ありがとう。
沢山の笑顔を、ありがとう💛

チワワのフィーナちゃんと、光の国で出会えましたか?
Photo_4

2017年4月 4日 (火)

かん太あるある~ベッドメーキング

眠くなると、物入れから勝手にタオルを出して
引いて寝るdog

Photo_2

使った後しまえるようになったら、すごいんだけど ( ̄m ̄*)

2017年1月30日 (月)

談春

今日は、初めて談春の落語を聞いてきました(´▽`*)ノ

落語自体が2回目で、しかも枝雀以来。
20年以上ぶりsign02coldsweats01

予備知識もないし、
事前準備もなし。

そんな「ビギナー」のお客もきっと多かった、今日の独演会。

演目は、「居残り佐平治」
何と、大ネタ!(≧▽≦)

途中20分の休憩をはさんで全体で3時間の長丁場。
一瞬もぼんやりする隙がなく、
もう全身耳になって聞いてました。

主人公の佐平治という男はとらえどころがなくて、
一体善人なのか悪人なのか、よくわからない。

状況がくるくると変わる度に、はらはらしたり、
え~っと思ったり。

落語って、おもしろいだけかと思ったら違うんだね。
困惑したり、イラッとしたり、ほうと納得したり。
身の回りの誰かに似てると思って小さく笑ったり。

談志は「落語は人間の業の肯定だ」と言ってたけど、
どうしようもないような登場人物もどこか愛嬌があって、
どの人にも思い入れがわいちゃう。

しかも一本の話がまるで映画のように脳内にイキイキと
映し出されるから、飽きるということがない。

・・・と、みんなもそんな感じで聞いたのかと思ったら
甘かった(笑)

今日はサトさんも含めて4人で聞きに行ったんだけど、
感情移入する登場人物が違うと笑うツボも違って、
見えた景色も人それぞれ(爆)

みんな「談春(語り手)と自分だけの世界」に
どっぷり浸っていたんだね。映像がないって、
そういう意味ですごいんだ~。

「落語はね、景気が良いときは人気が出ないんです。
世間様の目はもっと派手なものに向きますからね。
それが、景気が悪くなると人は夜の月の美しさに気付く
ようになる。そういう時に、落語は人気が出るんです」

なんて感じで言ってたけど(記憶)、
落語、すごいな!
談春、すごいな!

誘ってくれたサトさんと職場の皆さんに大感謝。
家で待っててくれた、かん太にも感謝だよ♡

Photo

2016年5月26日 (木)

瞑想中に・・・

勉強したいのに気が散って全然集中できない。


そんなときは、呼吸に意識を合わせて7分間瞑想すると良いshine

らしい。

試しにやってみたら


。。。


ん??


柔らかいあったかい物体が足にグイグイ触ってくる。


「なでれ~~~」
ってかっeyesign01

Photo


だめだ、笑ってしまった。 ( ̄m ̄*)

瞑想不能。

セットしていたタイマー、

残り18秒。

惜しい・・・( ̄∇ ̄;)

2016年5月24日 (火)

かん太 6.5kg

5月21日だから、もう先週の土曜日か。
狂犬病の注射に行ってきましたdog

3才、4才の頃は食べても食べても太れなくて、
乳酸菌を上げてもフードを工夫しても下痢がちだった、かん太君。

狂犬病のワクチンも身体に障るのではと、打つのがためらわれるうち、
10月くらいに保健所から未接種の警告が来ちゃって、
獣医さんに「接種不可」の診断書をもらおうと思ったら、
高齢犬や本当に病気で弱っている犬にしか出せないと言われ、
結局、涼しくなる頃に打ったこともあったね。

そのかん太が、見事に良い具合に太ってくれました(*´▽`*)ノ♪
なんと、自己ベストの6.5kgshine

軽かった日が切なすぎて、
どっしり重いというだけで、本当に嬉しい♡

まだウエストはあるから、大丈夫winkgood
良い感じよheart

7
これは、まだ肌寒い3月の写真up

体質改善は、この2年間は、朝晩の小麦青汁だけ。
すごいな、小麦若葉の青汁budeyesign01
ちなみに、
育て方→
効能→

サトさんの便秘改善のためには、もしかしたら
ジュースに葉っぱもちょっと入れると良いのかもsign02
明日、やってみようかなbleah

2016年5月10日 (火)

のらくろ

先日寄ったお店で、懐かしい本を発見。

ボステリがモデルだと言われているみたいだけど、

似てるかな?(´艸`*)

Photo_4


2016年4月18日 (月)

ぎゅうぎゅう

2016041812490000_3

10年ぶりくらいに勉強モードになっている、この春shineshine
机に向かっていたら、足のあたりが妙に窮屈。
ん(  -_・)?
かん太、ベッド持ってきたの!?この狭いスペースに
一緒に勉強気分だね(* ̄∇ ̄*)

2016年4月 4日 (月)

ようやくカレンダー♪

今年もカイちゃんママからフォーマットをいただき、
かん太カレンダー、作りました(*´▽`*)ノ♪

それにしても、時間がかかっちゃった(*´Д`*)
待っていて下さった皆様、お待たせいたしました。

4月はじまりの12月終わり。短っΣ(・ω・ノ)ノ!
2016年も、もう第2四半期に入っちゃったなんて、
月日の経つのは、なんてあっという間なんでしょう(^ω^*)

問題は、このカレンダーを入れるケースがないこと
なんだよね。

100均にちょうど良いのがあったハズなんだけど、
このところ見ないという。。。

さて、今日はオマケの動画。
冬の朝のかん太のぐずぐすな様子(笑)。

わんこの中には、冬だろうと何だろうと5時や5時半
には飼い主を起こす子もいるらしいけど、
かん太の場合は、ほおっておくと10時位まで
良い調子で寝てます(母ちゃんさえ近くにいればね☆笑)

昔はかん太は居間、私たちは2階で寝ていたのが、
ある時、寒くてブルブルしている様子を見て、
同じ部屋で寝るようにしたんだけど、
お腹の調子が悪くて身体を暖める能力が落ちてることが
わかり、私が毎日床に布団を敷いて添い寝をしていたら、
サトさんが「ベッドに上げようよ。君も、ゆっくり寝なさいよ」
と言ってくれてね♪

その後、健康を回復したんだけど、
だからと言って降ろす理由もなく、今では年中同じベッドで
寝てるという。。。bleahheart
ただし、中に入ってこないで、こんな風に上にいることが
多いかも。かん太の寝てる部分については、
ベットメーキングbyかん太。犬も器用だ(笑)

2016年3月27日 (日)

春到来

あちこちで桜の開花が宣言されて、今年も春ですね🌼

今日は我が家も、足助にお花見に(桜じゃないですが・catface)行ってきました♪

楽しかった様子は、また明日wink

Asuke_3
※クリックで、拡大

より以前の記事一覧