2017年6月25日 (日)

畑通信6月末

今年は、梅雨入りしてから、1回しか雨が降らず、
ジャガイモがなかなか大きくならなかったのです。

ちょこっと掘っては戻したり(;´∀`)

ちょこっと掘ってはオムレツにしたり( *´艸`)

まあまあ楽しんではいたけど、小さな実を見るにつけ、
雨が降ってくれないかなあと思ってました。

それが、21日にたっぷりの雨rain

雨のあとは2-3日置かないと、イモが腐りやすくなると
ご近所さんのアドバイスがあり、
しばし休憩のあと、ついに24日に、ジャガイモを収穫sign01

やった~🙌

採れ高は。。。
Photo

右側は、虫食いの皆さん。

無農薬だからね、虫もぷくぷく太ってた(苦笑)

3

4年連作でもう今年は無理と言われた畑なのに、
監督、さすがですっ(≧▽≦)ノ♡

ジャガイモが無くなった、畑。
2

さてさて、何を植えましょうかね。

やっぱりオクラかな( *´艸`)


2017年6月 9日 (金)

畑通信

3月、ジャガイモの種まきどき。

今年も我が家の畑にやって来てくれた畑の監督。
いつもみたいににっこり笑ってすぐに作業に取り掛かるかと思いきや、

畑をみつめて
なにやら考えてる。

ようやく顔を上げ、
開口一番、
「ま、今年は、ロの字形に植えるか」

およ~~~!
最初の年は、風の通る方向に従って植えたのが、
今年はロの字eyesign01

「風の向きとか、もう良いんですか?」

「今年はね、きっと、ならんよ。
百姓を長くやってきたけど、
何年も同じところで作った経験がないじゃん。
どうせならんなら、試したことがないことをやろうまい」

ををを~flair
84才にして、新しい発想に挑む、畑の監督!

やろう、やろう~♪

いつもみたいに、
ジャガイモを30cmくらいの間隔で植えて、
その間に米ぬかひとつかみと、有機肥料を少々。

小さな畑だもん。
あっという間に作業完了。

「あまった肥料ね、あげるでとっといて」

はーい。
あれれ?この白い粒は何?

にっと小さく笑った、監督。
「化成肥料」

あららcoldsweats01
さすがに今年は育たないと踏んだとみえて、
こそっと入れましたかー。

「ならんと、たるいでね」
smile

それから、2ヶ月半。
5月末の畑は、
5_2

なんと、ジャガイモが、私の太ももまで届くわっさわさぶり!
トマトやキュウリはもうどこにあるのか、ほぼ不明(;'∀')
化成肥料、すごいな(苦笑)

畑からちょっと離れたところにある、こちらは仙台から来た有機のラズベリー
3

おかげさんで、毎日採れるよ。
54

とりあえず、そのまま頂いてます♪
55

ジャムも、作らんとね~。


2016年12月11日 (日)

甘長ピーマン

かん太の大好物、甘長ピーマン。

12月に入っても、まだ収穫中(笑)

初夏に植えた苗、何て働きものなんだ(ノД`)・゜・。

長く採れるだけじゃなく、我が家の畑の野菜は、
さすが無農薬、無化学肥料だからか、腐らない🌟

夏の間も、もちろん今も💚

こんな感じ(*^^*)
Photo

ジャガイモも、トマトも、ナスも、きゅうりも、
何一つ腐らず、
カラカラになっていく~。

慣れって、おそろしい。
久々に野菜を買うと、
腐るからびっくりする。。。coldsweats01

最近のかん太のイヌめし(´艸`*)
2

54

3

4

あっという間に、ペロリンコdogheart

かん太、6.4kg。

このところ、安定的に調子が良いので、
久々に、ワクチン接種してきました(´▽`*)ノ♡


2016年8月18日 (木)

かぼちゃ

自ら生えてきてくれた、変な形のかぼちゃさん、

収穫しました🌱

Photo

さて、ちゃんと中身は入ってるんでしょうか。

いかにも軽いくて頼りない方を切ってみたらば。。

2

おお👀❢

ちゃんとかぼちゃになってる😺💖

切り口から水が滴るのは、新鮮な証🌟

さすがにさっきまで畑にあったからね(笑)

お味はどうかしら。

ゆでてみたところ、


3


うーん、ちょっと水っぽい(;´∀`)


他の野菜と混ぜちゃえ~flair


オクラや人参やトマトと合わせてチーズをかけてバルサミコ酢をかけて。。。

4


なんと豪華な朝ごはんになりました、とさ💚

よく見たら、あと3つもなってた。

暫く食べられるね。

ごちそうさまです(´▽`*)


2016年8月 3日 (水)

プチジャングル3

畑ネタで3日もひっぱるか・・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

実は、インパクトのある光景がもう一つ。

きゅうり&トマトジャングルを抜けると、

その先の光景は、

なんと。。。

あ、その前に

確認だけど、

雑草とりは

する余裕がなかったから。

だから、

あっと気づいたときには、もうこうなってた

というね、

そんな感じで。

心の準備をね。。。(;´∀`)

現実に直面する前に

参考までに、

五月下旬の写真✿

816

ラズベリーが大きく育って、良い感じでしょ♪

この、同じ場所が。。。

いまや。。。

817

ありえん。。。

(;´Д`)

つまり

どういうことかというと、

8176

ラズベリーの近くに何か生えてるなとは思ってたんだよね。

植えてないですよ。

勝手に生えてきてね。

畑の監督いわく、

「かぼちゃじゃん!」

えー♡ ラッキー!
じゃ、ぬかんどこ♪

「一本じゃ受粉しないから、実はならんよ」

まあ、それでもせっかく生えてきたしね(^^♪

なーんて甘いこと思ってたら、

すっかり占拠されてもーた(汗)

さすがに整理しようと思ったら、

818

あれま、何かなってるしeye

え、

けど、

見慣れない形coldsweats01

これもかぼちゃなんだろうか?

そう思ってたら、

もう一個。

819

あはは(;'∀')

畑の栄養は、台所ごみだけの我が家。

だから、かぼちゃが勝手に生えたということは、

台所ごみの中にあった種が発芽したハズ。

ということは、食べたハズ。

けど、

こんな妙な形のかぼちゃ、

食べたのか?

( ゚Д゚)?

サトさんいわく、

「高山かどこかで、何か買った覚えがある」

まったまた~~~(* ´З`*)

いや、もしかして

本当にこんな変な形の品種があるのかな?

調べてみると、

もしかしたら、

ロロンかぼちゃsign02

あかん

覚えてない(爆)

でも、こんなにツルが伸びたあげくに

たった2個って。。。(;´∀`) 

肥料あげてないから文句も言えないけど、

どうよ?!(笑)

2016年8月 2日 (火)

プチジャングル2

きゅうりのプチジャングルになっている我が家の畑、
反対側から見ると、

813

なんと、トマトのプチジャングルeye

ちょっと寄って見ると、
814

とにかく実が沢山(´艸`*)

けど、畑の監督によれば、これは下手な作り方。
ちゃんと脇芽を摘んで育てると、この4倍くらいの大きさに育つのです。
実際、監督の畑のトマトは、同じ苗からできたのかΣ(・ω・ノ)ノ!と
びっくりするほど粒が大きい!

我が家のは、
まったく手入れをせんかった結果、
脇芽ももれなく育ち、
ちゃっこい実が沢山ついたという。

うふふ、でもそれはそれで嬉しいもの♡

トマトの下で日光の恩恵に授かれない哀れなバジルちゃん🌼
815

毎日美味しい葉っぱをありがとうheart01

2016年8月 1日 (月)

プチジャングル

今年は4月からなかなか余裕がなくて、
ブログを放置してたけど、
実際、
畑もほぼ放置(*ノωノ)

とりあえず、できるかぎり毎日収穫だけはするんだけど、
剪定をしたり、
追肥をあげたり、
雑草を取ったりは、
ほぼできず。。。sweat02

ありたがいことに
良い感じで雨が降ってくれたおかげで、
小さな苗たちbudは、すくすく成長upup

気が付けば、
裏庭は、小さなジャングルにcoldsweats01

さて、この下の写真、どこに何の実がなっているでしょうか?
81

ヒントは、きゅうりちゃんです♪
あ、それって、答えじゃん!(笑)

そう思って見れば、見えるかな。

どこにあるかというと、
1

この他にも小さいきゅうりがいっぱいついてるんだけど、
葉っぱが邪魔で、確認不能(^^;)

この写真の左側の隅に植えた、わずか4つの苗が、
のびのび育って、今は畑一面、shineきゅうりshineきゅうりshine

雨が降る度ぐんぐん大きくなってくれるから、
とにかく毎日収穫!

サトさんと2人では食べきれず、
ご近所にも食べるお手伝いをしてもらって。

それでも余った分は、
叩いてお酢につけたり、こうじにつけたり。

でもそれだと日持ちに限界があるから、
やっぱりきゅうりのきゅうちゃん漬けだよねgood

って感じで、時々猛烈に何鍋分も作って、
冷蔵庫も冷凍庫もきゅうりのきゅうちゃんでいっぱい(爆)

ところが、砂糖多すぎとか、少なすぎとか、
唐辛子多すぎとか、なかなか納得がいかず。。。
これという味にたどりつくまでは、いろいろツッコミいれつつ
自分たちで食べるしかない!!(笑)

既に作った分で、秋まで食べ続けられそう♡

例年にないきゅうりフィーバー真っ只中な、我が家です☆

こちら↓は、きゅうりの下でかわいそうな状況の、オクラちゃん♪
ちゃんと実をつけてくれて、ありがとうheart01
812


2016年6月11日 (土)

にんにく~♪

雑草まみれだった、にんにく畑。

5月下旬の畑の様子、

こんなんでした。

1

「あんたんとこの畑はただでさえうめえもん(こえ)が少ないだに、
こんな雑草に栄養がいっちゃあ、育たんて」

畑の監督に苦笑された、我が家の無手勝流自然農法。

ちょこっと掘ってみると、おお、本当に小さい!!

ほぼ茎と同じくらいの径の実eyesign01

あれから、10日。

いよいよ

掘ってみました!

親指くらいのばっかかと思いきや、

1_2

おお、最後の追い上げ、すごいじゃん!

ちゃんとニンニクの形になってるし~(´艸`*)♪

大きさは、こんな感じ。

2

それにしても、フレッシュなガーリックは、臭いがすごい!!

たったこれだけで、玄関から2階まで家中がめっちゃニンニクに満ち満ちてる(爆)

ドラキュラならずとも、退散しそうcoldsweats01

畑の監督に、報告がてら持っていくと、

「おーーー♪」と

満面の笑みhappy01heart04

「来年は、もうちょっと早くに植えよう!」

なんて嬉しいお言葉ヽ(^o^)丿

ニンニク万歳(笑)

2016年5月28日 (土)

畑通信5月

節目ふしめには写真を残そうと思っているのに、

全然ブログに登場できてなかった、我が家の畑ちゃん。

監督の愛情heartと、植物たちの自力budで、

ことしも緑がモフモフclub

ボカシで発酵させた台所ゴミと、小麦若葉の根っこを段ボールコンポスト

でたい肥化したものだけが栄養源の、我が家の実験リサイクル畑。

かつてはゼロだったミミズが今年はたぶん10匹くらい確認smilescissors

根っ切り虫は、相変わらずいっぱい(*´Д`)

それでも負けずに育つ緑の方たち、本当にすごい(✪ฺܫ✪ฺ) shine

まずは、今年が連作3年目になる、おじゃが様。

3

「すごい成長してますよ♪」と報告に行くと、

「普通はね、地上の勢いの良さが、地下の育ち方を反映するもんだけど、

今年のあんたのとこは、どーかなー。

長いことやっとるけんど、一か所に毎年植えるなんて、したことないでね、

わ・か・ら・ん」

(゚∀゚)なんと!

畑の経験は60年にもなるというのに、この謙虚さ。

素晴らしい(ノД`)・゜・。

生涯成長できる人って、きっとそうなんだshine

おじゃが畑のすぐ横は、その監督も唖然とするほどの雑草地帯。

良く見ると。。。

1

わしのあげた種にんにくを、まあこんな雑草の中にほかっておいてからに、、、

そんな表情の監督様。

でも、大丈夫!「雑草があるから栄養が奪われる」と考えなくて良いと

自然農法の人が言ってました。

記憶だけどcoldsweats01

きっと素敵に育ってますって♪ (笑)

あとは、監督が準備してくれた苗をただ植えさせてもらった、皆さま♡

9

写真を撮り忘れちゃったけど、トマトときゅうりもちょこっとずつ。

夏野菜を植えると、気分が上がる~♪

10

絹さやは、去年の暮れに実家の母が来てくれたときに

「畑の隅にとりあえず植えとくと良いよ」と言ってくれたので

試しに植えてみたもの。

植えて、大成功(*´▽`*)ノ♪

右手いっぱいの恵みを、毎日毎日くる日もくる日も収穫させてくれました。

もう終盤ぎりぎり。写真に撮れて、良かった♡

モロッコ豆は、私が何かやってる間に、監督が種まきしてくれたもの。
(見てなかった!(゚∀゚))

大好きだと言ったのを、ちゃんと覚えていてくれて、感激(ノД`)・゜・。

ところで、

うちの畑で唯一、監督から

「お、いいね!」とほめられたのが、

11
※クリックで拡大♪

きいろちゃんとこから分家してきた、ラズベリー。

冬の間は頼りないくらいひょろひょろだったのが、

急にびっくりするほど、もっさもっさに(笑)

「できたら、ちょっと味見させて」と監督からリクエストをもらったので、

そのうちお持ちする予定♪(´艸`*) 楽しみ~♪

2015年11月 4日 (水)

菜園

今年の夏は、なす、きゅうり、トマト、甘長ピーマンがよく採れて、
家計大助かり~♡

何と、甘長ピーマンは、まだ採れてる!
3

たった2本なのにこんなに働いてくれて、ありがたいねcatfaceheart04

きいろちゃんがくれたラズベリー
1

そして、今年は今までで最も沢山実をつけた、ブルーベリー
2

いつもの秋よりちょっと長く楽しませてもらってるけど、
急に寒くなってきたから、さすがにそろろそ店じまいも近いかなmaple

より以前の記事一覧