俳句レッスン

2014年7月10日 (木)

俳句レッスン2

なんだか勢いがついてきた、俳句作り(笑)

人生初の、俳句ブーム到来の予感happy02papershine

7月のお題は、「鮎」と「鰻」。

元気に提出~(*´▽`*)ノ


  bud  bud  bud


山の宿 ぢりぢり焼けた 黄金の鮎


ウナギの子 上手に逃げて 生き延びよ


  tulip  tulip  tulip


なんと今回は、添削してもらえましたヽ(^o^)丿


「鮎」の句について

1. 今の句として詠むこと(現在形とする)
  「焼けた」→「焼ける(口語)」または「焼くる(文語)」

2. 字余りを避けること
  「黄金の鮎」→「金の鮎」 ※縄張り鮎の一表現


山の宿 ぢりぢり焼くる 金の鮎    (添削例)


をを!「まさにそんなことを言いたかったんです!!」というような
句に生まれ変わりました。

さすが師匠shine


うなぎの句は、

「句はできています。
川口でとらえられる「白子鰻」のことと思います。もう少し考えさせて下さい。」

とのコメント。


「だめだなあ」とは言わないのが、師匠のすごいところ!

「伸びしろいっぱい」ってことで、前向きに(爆)(≧▽≦)♪

2014年7月 8日 (火)

俳句レッスン1

定年退職後に秘めたる俳句の能力が目覚め開花し、
あっという間に教える側になった、叔父。

俳句の師匠になってくれるというので、お言葉に甘えて、初めての俳句レッスンuphappy02paper

俳句で思い出すのは、オオ母さん。

季節ごと、日ごとの思いを、俳句に綴ってたね。

私もつられて俳句をよんでは、家族の爆笑を買っていたっけ(*ノωノ)

俳句のことは全然知らない私に稽古をつけるのは、きっと至難のワザ。

おんちゃん、なんとかたのんます 人(´▽`;)


 clover clover clover


6月のお題は、「青梅」



廃屋の 青梅こっそり 盗むひと    (み)


 bud bud bud


師匠からのお返事は。。。


(ある日のこと)



玄関に 瓶に詰めたる 煮梅かな


わはdogheart04


7月のお題は 「鮎」と「鰻」で1句ずつ。


誰ぞ知る この青梅の ポテンシャル  (み)


俳句作り、意外と楽しいかもcatfaceheart01